『ジェシカ・ジョーンズ』ファイナルシーズンの予告編が公開!新ヴィランのフールキラーも登場

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

instagram:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

Netflixオリジナルマーベルドラマ『ジェシカ・ジョーンズ』ファイナルシーズンの予告編が公開されました!

今回のシーズンで最後のジェシカ・ジョーンズとなることが事前に報告されており、今後数年間は新たなシリーズが製作されることはありません。

ファイナルシーズンではジェシカを執拗に追い詰める新キャラのグレゴリー・サリンジャーが登場。コミックではヴィランのフールキラーとして知られています。

また前作のラストで険悪な仲にしまったトリッシュは、予告編でも確認できる通り布で顔を覆い、隠密活動をしていました。これは明らかにコミックに登場したヘルキャットの登場を彷彿とさせますね。
ファイナルシーズンでようやく初登場となるヘルキャットですが、ジェシカとの連携プレーは見ることができるのでしょうか?今回のシーズンで2人の仲が修復されていくのかも注目です。

『ジェシカ・ジョーンズ』はほかのNetflixのマーベルドラマ同様に人気に関わらずシリーズ終了を迎えます。理由としてはディズニーがローンチする動画配信サービスのディズニー+が影響していると考えられ、ディズニーは今後Netflixへのマーベル作品の提供を停止すると考えられています。その一環としてドラマの新作も中止となりました。

ディズニーとNetflixの契約ではシリーズ終了から2年間は新たな作品製作をすることはできませんが、その期間が過ぎればNetflixで活躍したヒーローたちの活躍を別のサービスで見ることができるかもしれません。
今後もこのあたりの動きには注目していきたいところ。

『ジェシカ・ジョーンズ』ファイナルシーズンは2019年6月14日にNetflix独占配信予定です。

今回の記事どう思う?
シェアしてみよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です