ジェイミー・フォックス、再びエレクトロ役でMCU『スパイダーマン3』に出演報道 ー スパイダーバース実現か?

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

MCUシリーズにおいて期待が多く込められているトム・ホランド主演のMCU版『スパイダーマン3』。いまだに正式タイトルが発表されていない今作ですが、撮影は来年初頭にずれ込んだともいわれている。

そんな今作の新たな出演者については最新情報が入ってきた!

『アメスパ』とのクロスオーバーか?

海外メディアのハリウッドレポーターによると、MCU版『スパイダーマン3』に出演する俳優に、新たにジェイミー・フォックスの名前が浮上してきたと伝えている。

https://www.hollywoodreporter.com/heat-vision/spider-man-3-jolt-jamie-foxx-returning-as-electro-exclusive

ジェイミー・フォックスとは最終交渉中で、ほぼ出演確定である見通しとのこと。

ご存知の通りジェイミー・フォックスは『アメイジング・スパイダーマン2』にてヴィランのエレクトロを演じた俳優だ。そんな彼がMCU版『スパイダーマン3』に同役として出演することとなるようだ。もちろんトム・ホランドのスパイダーマンとの対決が描かれることになっている。

エレクトロが『アメスパ2』と同じキャラクターなのか、それとも新たに構築しなおされるのかはわかったいない。

こういったものはすでに前例があり、『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』のポストクレジットシーンでは、サム・ライミ監督『スパイダーマン』シリーズに出演したJ・K・シモンズが、まったく同じJ・ジョナ・シモンズ役で出演していた。

サプライズ的な出演でもあったため、非常に注目を集めたキャスティングだった。

ここに新たにエレクトロが同キャストで登場となれば、本格的に実写版『スパイダーバース』にも期待が向くだろう。
トビー・マグワイヤやアンドリュー・ガーフィールド、そしてトム・ホランドと映画でスパイダーマンを演じた俳優3人が共演できるというものだ。

ソニー・ピクチャーズが製作する『モービウス』はサム・ライミ版『スパイダーマン』と『ヴェノム』とも世界観を共有しているともいわれており、かつ予告の最後には『スパイダーマン:ホームカミング』でヴィランであったヴァルチャー役のマイケル・キートンが同役と思われるキャラクターで出演していた。

このように実写版『スパイダーバース』に向けた様々な種がちりばめられている。果たしてこれらの種がどのように実を結んでいくのか期待して待つことにしましょう。

MCU版『スパイダーマン3』は2021年11月5日に全米公開予定だ。

関連記事を読む

コメントをする