ジェームズ・ガン監督『スーサイド・スクワッド2』にハーレイ再登場 - マーゴット・ロビー出演へ

   

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

ツイッター:@frc_watashi_ame

インスタグラム:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

『アクアマン』がヒットしたことによって、様々な新作の情報が上がってきているDCEUシリーズ。

なかでもハーレイ・クインを人気キャラまで押し上げた『スーサイド・スクワッド』の続編は、MCUシリーズの『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』で監督・脚本を務めたジェームズ・ガン監督が、今作でメガホンを取ることが正式に報じられてからは、注目を集めています。

そんな今作は"ソフトリブート"されると言われており、キャストの一新も噂されています。

果たしてハーレイは登場するのでしょうか?

マーゴット・ロビーは続投!

海外メディアの情報によると、ジェームズ・ガン監督の『スーサイド・スクワッド2』に、マーゴット・ロビー演じるハーレイ・クインが再登場することが報じられています。

Why The Future Of DCEU Movies Looks Brighter Than Ever (Updated)

公式のソースではありませんが、今作にとってハーレイは外すことのできないキャラなので、ファンとしては嬉しい情報です。

現在ハーレイ・クインが登場する予定の作品には、『バーズ・オブ・プレイ』の公開が決まっており、現在撮影が進められています。

そのほか『ゴッサムシティ・サイレンズ』や『バーズvsサイレンズ』からなる、いわゆるハーレイ3部作の噂もあります。

それに加えて『スーサイド・スクワッド2』への登場なので、彼女の活躍はまだまだ観ることができそうです。

今作はソフトリブートの噂もありましたが、ハーレイの続投を考えると矛盾も生まれていきそうです。
世界観は同じなまま、キャストの変更が加えられるのか、はたまた1作目のキャラがハーレイ以外登場しないのか、謎は深まるばかりです。

まだまだ企画は初期段階のため、また新たな情報が入りましたらお知らせいたします。

『スーサイド・スクワッド2』の撮影開始は2019年秋に予定されており、は2021年8月6日に全米公開予定です。

シェアしてみんなに教えてあげよう!


コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

小ネタはツイートでお知らせ中!