ジェームズ・ガン監督、単独映画『ブラッドスポート』製作の噂を否定 ー 別のプロジェクトを示唆

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

DCEUシリーズ新作として公開された『ザ・スーサイド・スクワッド』は、多くのファンにも受け入れられながら、ジェームズ・ガン監督独自の世界観を表現した爆発力のある作品として日本でも話題になっていた。

そんな今作でメインキャラのブラッドスポートを演じたイドリス・エルヴァの主演作が製作されるとにわかに話題になっていたが、どうやらこれは事実ではなかったようだ。

ジェームズ・ガン監督はこの噂に対して次のようにツイートした。

今後もっとブラッドスポートを観れる可能性はありますし、私もぜひ観てみたいです!ただ現在開発中のものではあります。今回の噂は誤りです。』

ガン監督は単独映画『ブラッドスポート』の噂をきっぱりと否定した。
一方で今後製作されるガン監督によるDC作品のなかでもう一度ブラッドスポートの活躍を観ることができるともコメントしてくれた。

今のところガン監督がどのようなDC作品を手掛ける予定なのかはわかっていない。ただDCフィルムズ社長もコメントしていた通り、何かしらの新作に着手していることは確実だ。

『ザ・スーサイド・スクワッド』の続編や、ガン監督がDCに参加した当初提案されていた『マン・オブ・スティール』の続編などの噂もあるが、今のところ真相は明らかになってない。

いずれにしても直近ではドラマ『ピースメイカー』が配信されることとなっており、ひょっとするとそこでブラッドスポートの新たな活躍を観ることができるかもしれない。
今後ジェームズ・ガン監督とDCの間で新たな動きが確認され次第お知らせしていく。

関連記事を読む

コメントをする