ジェームズ・ガン監督、『ピースメイカー』の新ビジュアルを公開! ー 登場キャラについても言及

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

※この映画には『ザ・スーサイド・スクワッド』のネタバレが含まれています。苦手な方はご注意ください。

DCEUシリーズとして公開されて話題を呼んでいる映画『ザ・スーサイド・スクワッド』。すでにジェームズ・ガン監督は次なるDC作品の計画に向けて準備中ともいわれているが、その前に配信が決まっているスピンオフドラマ『ピースメイカー』の新たなビジュアルが公開された。

錆まくりな車にのったピースメイカーと思しき人物が窓からピースのサインをして腕を出している写真となっており、ナンバープレートのそばにはオンラインで開催予定のDCコミックス一大イベント「DcFanDome」の予告をする文言が確認できる。
おそらくイベント内で今作の予告編が初解禁されるということが示唆されているのだろう。

またジェームズ・ガン監督はツイッターにて今作に登場するキャラクターにも言及をしている。

今作には映画にも登場したアマンダの部下のエミリア・ハーコートとジョン・エコノモスの2名が追加されているとのことだ。

このほかにもガン監督は『ザ・スーサイド・スクワッド』にて生き残ったヴィランがほかにもいることに言及し、彼もまたドラマに登場するのではないかと推測されている。

腕を分離して宙に浮かせて攻撃するという変な能力を持っているTDKも壮絶な映画の冒頭シーンを生き残ったことを明らかにしている。

このように映画が公開されてもまだまだ終わることのないジェームズ・ガン監督の『ザ・スーサイド・スクワッド』ユニバース。今後続編映画などにも注目しながらガン監督の動向に注目をしておこう。

『ピースメイカー』はHBO Maxにて2022年1月に米国配信開始予定だ。

関連記事を読む

コメントをする