ハーレイ・クインは戻ってくる? ー ジェームズ・ガン監督が示唆

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

DCEUシリーズのなかでもヴィランとして屈指の人気を誇るマーゴット・ロビー演じるハーレイ・クイン
彼女は『スーサイド・スクワッド』に始まり、『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』、『ザ・スーサイド・スクワッド』の3作品に登場してきた。

いずれもハーレイ・クインの活躍が目立つ作品となっていたが、今のところ次の出演作については明かされていない。

今回、『ザ・スーサイド・スクワッド』を制作したジェームズ・ガン監督は将来的にハーレイが戻ってくることを示唆する簡単なコメントをした。

『(ファンからハーレイが戻るかについて質問され)戻ってくるでしょう

非常に簡単な回答ではあるが、マーゴット・ロビーのハーレイが戻る可能性を示してくれた。

一方で3作目となる『スーサイド・スクワッド』の制作については現状では取り組んでいないことも明かしている

『正直なところ、私は1日に非常に多くの時間を作業に費やしている。そしてテレビでの仕事(「ピースメイカー」)はとても楽しかったので、次の1年間をまたテレビで過ごすことになると思っています。』

これは『ピースメイカー』シーズン2のことを表していると思われるが、少なくともDC映画への取り組みはまだ時間がかかるようだ。
以前には別のDC映画の制作も行う可能性を示唆していただけに、ガン監督の次なる活動には注目をしておきたいところだ。

ちなみに当のマーゴット・ロビーもハーレイ・クインへ戻る準備ができていることをコメントしている。

『「バーズ・オブ・プレイ」と「ザ・スーサイド・スクワッド」を続けてやったあと、彼女は十分に休憩を撮りました。すでにハーレイをやる準備はできているでしょう。』

DCきっての人気キャラクターのハーレイ・クインが戻るのはいつになるのだろうか?DCEUシリーズの今後の展開にも期待だ。

関連記事を読む

コメントをする

誹謗中傷・煽り・未公開作品のネタバレなどは投稿禁止です。