『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:Vol.3』の前に『ホリデー・スペシャル』視聴は必須? ー 監督がコメント

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

完結篇にもなるといわれているシリーズ3作目の『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:Vol.3』の製作が迫っている中、今作は同時にDisney+ (ディズニープラス)で配信を予定している特別編『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:ホリデー・スペシャル』の製作も同時に行うことがわかっている。

『ホリデー・スペシャル』の方が映画よりも先に配信されることになっているが、今作を製作するジェームズ・ガン監督は2つの作品の関係性について明かしてくれた。

『Vol.3』の予習?

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズを手掛けるジェームズ・ガン監督は海外メディアのインタビューの中で、『ホリデー・スペシャル』と『Vol.3』の関係について触れてくれた。

Guardians of the Galaxy’s James Gunn Says You Need to Watch Christmas Special Before Vol. 3

『(「ホリデー・スペシャル」には)皆さんが「Vol.3」の前に観るのに必要なものが詰まっている。今作はとても素晴らしく、非常に満足しています。』

具体的な内容については触れていないが、Disney+ (ディズニープラス)のスペシャル作品としてもある程度本筋には関わってくるようだ。

どの程度の関連性を持たせてくるかはわからないが、映画とドラマは互いに影響しあっていることは以前からマーベル・スタジオのケヴィン・ファイギ氏からもコメントされていたため、ガン監督の言う通り映画を理解するためにはドラマ作品も視聴しといた方が良さそうだ。

『Vol.3』と『ホリデー・スペシャル』は同じセットを使って撮影を行うとしており、キャストについてももちろん共通している。
前日譚的なものになる可能性もあるが、今後の新しい情報には注目をしておこう。

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:ホリデー・スペシャル』は2022年にDisney+ (ディズニープラス)で配信、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:Vol.3』は2023年5月5日に全米公開予定だ。

関連記事を読む

コメントをする