レディ・シフ女優、『ソー ラブ&サンダー』出演決定か? - インスタグラムで示唆

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

10年以上続くMCUシリーズでは様々なキャラクターが登場してきており、幾度も複数の作品に登場してきたが、『マイティ・ソー』にてレディ・シフとして出演したジェイミー・アレクサンダーはしばらく映画での登場はお預け状態となっている。

しかし最新作『ソー ラブ&サンダー』に出演するのではないかと本人が示唆している。

『ロキ』への出演も?

レディ・シフを演じたジェイミー・アレクサンダーは自身のインスタグラムにて、『エージェント・オブ・シールド』の際に演じた写真を2枚投稿。マーベルファンたちをにわかにざわつかせている。

どうやらこれは『ソー ラブ&サンダー』に同役として再出演することを示唆しているのだと考えられる、なかなか意味深な投稿だ。
『マイティ・ソー/バトルロイヤル』では別の作品の撮影スケジュールがバッティングしてしまっため、出演が見送られていた。

もし実現すれば『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』以来の再登場となるため、久々のソーとの絡みも見れることで期待ができるものとなる。

ちなみに最近はDisney+ (ディズニープラス)ドラマ『ロキ』への出演も噂されており、先日には撮影が行われているアトランタに向かっている写真を投稿していた。

『ソー ラブ&サンダー』には同じく久々の出演となるナタリー・ポートマンもジェーン・フォスター役として舞い戻ることがわかっている。
注目度の高い今作は2021年1月ごろから撮影をはじめ、2022年5月6日に全米公開予定だ。

関連記事を読む

コメントをする