日本発のアメコミ「インビジブル・レオン:イントリーグ」がクラウドファンディングが目標金額を達成!

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

DRAGTIGA COMICSがCAMPFIREにて行っている、日本発のヒーローコミック『インビジブル・レオン:イントリーグ』の制作を目指すクラウドファンディングが、目標支援額の50万円を集めSUCCESS!プロジェクトは引き続き10月31日まで支援を募っている。

今回制作する『インビジブル・レオン:イントリーグ』は、脚本・線画・彩色・文字をそれぞれ別のアーティストが分業によって作る、全20ページのSFヒーローコミックだ。

左読みやフルカラー、1話完結などアメリカンコミックの文法に則って制作される、従来日本で読まれている漫画とは、全く別の体験を楽しめる作品となっています。

プロジェクト概要
プロジェクト名:日本発のアメリカンコミック「インビジブル・レオン:イントリーグ」制作プロジェクト
URL:https://camp-fire.jp/projects/view/478246
目標金額:500,000円
募集期日:2021年10月1日(金)19:00~10月31日(日)23:59

関連記事を読む

コメントをする