日本発のアメコミ「インビジブル・レオン:イントリーグ」のクラウドファンディングが10月1日より開始 ー 全20ページのSFヒーローコミックに

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi )です。

DRAGTIGA COMICは脚本・線画・彩色・文字、複数のクリエイターが分業制で作る、日本発のフルカラーコミック「インビジブル・レオン:イントリーグ」の制作費を募るクラウドファンディングを、10月1日19:00よりCAMPFIREにて開始

クラウドファンディングページ – CAMPFIRE
https://camp-fire.jp/projects/478246/preview?token=2bs7otky

左開きや分業制、フルカラーなど、漫画とは全く違う手法で作られるアメリカンコミックスは世界で高い評価を受け、コミックを原作とした映画も記録的ヒットを飛ばしています。しかし、日本での原作コミック自体の知名度は、依然として低いままです。

原因のひとつには漫画とコミック、この2つを混同している現状があります。
そこで、漫画読者がコミックの良さを知るきっかけがない今の状況を変え、コミックという素晴らしい文化を伝えるため、漫画とは違うと一目でわかる日本発のコミック作品を制作するプロジェクトを企画いたしました。

今回制作する「インビジブル・レオン:イントリーグ」は、脚本・線画・彩色・文字をそれぞれ別のアーティストが分業によって作る、全20ページのSFヒーローコミックです。
左読みやフルカラー、1話完結などアメリカンコミックの文法に則って制作される、従来日本で読まれている漫画とは、全く別の体験を楽しめる作品となっています。

作品ティザーサイト|https://dragtiga.com/leonintrigue

◆プロジェクト概要◆
プロジェクト名 |日本発のアメリカンコミック「インビジブル・レオン:イントリーグ」制作プロジェクト
URL |https://camp-fire.jp/projects/view/478246
目標金額 |500,000円
募集期日 |2021年10月1日(金)19:00~10月31日(日)23:59

関連記事を読む

コメントをする