『ホークアイ』新たな予告編が解禁 ー 初回はは2エピソード配信へ

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

Disney+ (ディズニープラス)で配信を予定しているマーベルドラマの『ホークアイ』の新たな予告編が解禁された!

予告には主人公であるクリント・バートン/ホークアイや、新たな若手ヒーローであるケイト・ビショップのコンビが活躍するシーンが盛り込まれ、またクリントの妻もドラマに再登場を果たしている。
いままでの映画の中で登場してきたクリントの家族も本作では新たな役割がありそうだ。

また『ホークアイ』は全6話で、配信開始日には2エピソードを同時に配信することも発表された。これは『ワンダヴィジョン』と同様の取り組みだ。

今作には2人射手のヒーロー以外にも聴覚障害を持つエコーと呼ばれる新ヒーローが登場する予定だ。演じるのはアラクア・コックス。
このほかにもNetflix『デアデビル』からのキャラクターが現れるともいわれているが、今のところ確定情報はない。

アベンジャーズの初期メンバーとしても活躍したクリント・バートンの活躍とヒーローとしての引退を描く『ホークアイ』は2021年11月24日よりDisney+ (ディズニープラス)で配信予定だ。

関連記事を読む

コメントをする