平成ジェネレーションズFINALの気になるポイント!時系列は?あのポスターの3人は誰なの?

      2017/10/08

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

いやー遂に予告が公開されましたね。
『仮面ライダー 平成ジェネレーションズFINAL ビルド&エグゼイド with レジェンドライダー』!!名前長い!でも最高です!

皆さんももう予告編は観ましたよね?
でも念のためもう一回置いときますね。

心が躍ったのは言うまでもないね。
今夜は特撮ファンは言葉を失ったことでしょう。もちろん良い意味で。

このたった1分半のなかに多くの情報が詰め込まれて思考が追い付きませんでしたねー。やはりレジェンドライダーたちのインパクトがやばすぎましたしw

ということで、今回は『平成ジェネレーションズFINAL』で個人的に気になる点をまとめていこうと思います。

そもそもストーリーは?

今作は予告ばかりに気を取られていましたが、そもそもストーリーが謎w
例年通りビルドとエグゼイドがメインとなるのはわかりますが、今作の敵が誰で、何が起こって戦うことになるのかとか何もわかっていませんね。

出来れば「財団X」も出してほしいなー。エグゼイドでのスピンオフで久しぶりに登場したので、そろそろ決着をつけてもらいたい。

昨年の『平成ジェネレーションズ』では後半がゴーストとエグゼイドメインのストーリー(いわゆるMOVIE大戦)、後半がレジェンドライダーが登場してくる内容となっていました。

おそらく今作も昨年と似たような構成になるんじゃないかなーと考えています。

出典:(C)BANDAI

今作には劇場版アイテムの「エグゼイドフルボトル&ビルドガシャット」も登場するようで、それらのアイテムを使用した強化?もあるかなと思います。

また、「エグゼイド後夜祭レベル99」のレポからもいくつかストーリーに関することが触れられていますね。

ビルドの世界観の特徴でもある日本列島を分かつ「壁」の辻褄をしっかりと合わせてくるみたいですね。実はエグゼイドの世界にもあったとか?笑

またビルド本編ともつながるような内容みたいなので、まだテレビに追いつけていない人は今のうちに見といたほうがよさそうですね!

いずれにしても公開日の12月9日の1ヵ月前ぐらい(11月上旬ぐらい?)にはあらすじも公開されると思いますので、公式サイトをチェックしておきましょう!

弦太朗は教師なのか?

やっぱりこれ気になりますよねー。
仮面ライダーフォーゼ/如月弦太朗の復活は本当に嬉しいのですが、年齢などの設定がどうなっているのかな?

ファンの間ではすでに話題ですが、時系列的にはフォーゼから5年後経っています。
5年後といえば2012年公開の映画『仮面ライダー×仮面ライダー ウィザード&フォーゼ MOVIE大戦アルティメイタム』です。

映画のなかでは弦太朗たちの5年後が描かれ、高校生から社会人へと成長しています。その中で弦太朗は天ノ川学園高校の教師をしていました。

そのリアルな5年後が今年2017年。
その設定を踏襲したのか、弦太朗は2012年の映画で来ていたグレーのスーツを予告編でも着ていますよね。

出典:「ビルド&エグゼイド」製作委員会 ©石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

もし同じ設定を使っているなら、弦太朗は教師になっているということになります。
そうなると疑問なのがフォーゼドライバー

『アルティメイタム』の劇中では弦太朗がフォーゼドライバーを溶鉱炉に投げ捨てていました。
その後は過去の自分からベルトを借りて、変身しましたが、結局は返していましたよね。

今回もまた過去の弦太朗から借りてくるのか?それとも不思議なことが起こって復活するのか?
んーこれも今作の謎の一つですね。

アンクはどうして復活したのか?

出典:「ビルド&エグゼイド」製作委員会 ©石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

もう一つ、ファンにとってたまらなかったのは映司とアンクの名コンビの復活!
オーズからは映司だけでなくアンクまで登場するのは驚きました。

やっぱりオーズはアンクも外せませんよね!

でも気になるのはアンクがどうやって復活したのかです。
テレビ本編ではアンクの意識が宿ったメダルは真っ二つに割れてしまいました。

その後映画『MEGAMAX』で一時的に復活しています。この復活は未来で復活したアンクが現代に再び戻ってきたということになっていましたね。
ただその未来というのは設定だと「西暦2051年」だったはず。弦太朗の時とは違ってかなり先の話です。

そうなるとまたアンクは未来からやっていたのかな?ってなりますよね。
弦太朗のフォーゼドライバーの件も考えると今作は時間軸が大きく関係してきそうですね。

紘汰さんは神様やめたの?

さて、またまた今作で驚きなのは仮面ライダー鎧武/葛葉紘汰の帰還。
紘汰さんは本編の終盤で黄金の果実を食べ「始まりの男」になりました。要するに人間を辞めて神様になった男です。

そして別の星へ行き、そこで新たな平和な世界を創造していましたね。

そんな紘汰さんがあの神様の恰好ではなく、いつものフリータースタイルで予告編に登場しています。

出典:「ビルド&エグゼイド」製作委員会 ©石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

神様辞めたのかな?って思っちゃいますよね。

2014年公開の映画『MOVIE大戦フルスロットル』の鎧武編では、メガヘクスによって力を奪われ普通の人間の姿に戻っていました。

さすがに今作でも力が奪われるってことはない気もしますが、一時的に人間の姿に戻ったとかも考えられますよね。
表情とかもいつもの紘汰さんって感じだったし、一体どうなってるのかな?

あと神と言えばやっぱり檀黎斗。ついに神と神がぶつかるのか?

エグゼイド最後の戦いということはVシネマ後?

レジェンドライダーに気を取られていましたが、エグゼイドの方も気になる点がありました。

予告のなかにある『エグゼイド最後の戦い』ですよね。

出典:「ビルド&エグゼイド」製作委員会 ©石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

そのままの意味でとらえたらエグゼイドのストーリーはこれで最後ということ。

あれVシネマは?
Vシネマは本編から3年後が舞台となっています。(トゥルーエンディングは1年後)

それでは『平成ジェネレーションズFINAL』は本編からどれぐらいの時間が経っているのでしょうか?

弦太朗やアンクの件でもありましたが、ここでも時系列問題は気になりまよねー。
ビルドは本編と関係のある設定のようですが、果たしてエグゼイドはどうなるのか。どうせならしっかりと関係してほしいところです。

あと、変身していないエグゼイド勢も気になります。

出典:「ビルド&エグゼイド」製作委員会 ©石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

予告には貴利矢、大我、飛彩が生身でそれぞれの武器を持って何者かと戦っているようなシーンも登場していました。

このパターンだと何かしらの理由で変身することができないのではないかと思います。
ゲーマドライバーかガシャットが壊れた?無効化?それともそもそも持っていない?一体どんな理由なのでしょうか。

ちなみに黎斗神が変なポーズをするシーンではゲーマドライバーを付けていました。

タケル髪黒い

出典:「ビルド&エグゼイド」製作委員会 ©石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

髪、染めたんだね。

ニコを守るために戦っている相手は袖のあたりの色からバグスターだと思われます。
予告にも水色のバグスターが出ていましたので、間違いなさそうですね。

水色のバグスターの正体は不明ですけどね。

ポスターの3人は誰?

わかった。もうわかった。レジェンドライダーが復活するのはわかったよ。
しかしまだ気になるところがあるんです。

それはこのポスター。

出典:「ビルド&エグゼイド」製作委員会 ©石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

エグゼイドとビルドの後ろに謎の3人のライダーらしき人物のシルエットが映し出されています。

この人たちは誰なんだ?

噂によると右が仮面ライダーBLACK RX、真ん中はクウガ、左は新1号なんて言われています。
元号やアニバーサリー関連で言ったらその3人が登場するのはある意味自然なことですよね。

しかし予告では噂の3人のライダー姿はなかった。では誰なのか?
ゴーストや鎧武、フォーゼ、オーズのシルエットとも思えませんよね。だとしても3人じゃ足りないし。

もしかしてまだ東映は隠し玉を持っているのか?藤岡弘、さんや倉田てつをさん来るのか?オダギリジョーさんは無理だろう―なぁ。
まだその3人のライダーとは決まっていないので、なんとも言えないのですが、早めに教えてほしいですね!!頼みます!

ちなみに仮面ライダーに変身しないキャストの出演も噂されています。

アンクのようなキャラが他にも出てくるということかな?
噂ではゴーストの御成も出演するのではないかと言われています。

その他考えられるのは、今作で登場していない平成第2期ライダーからの出演ですね。
Wやウィザード、ドライブあたりから主人公以外のキャラクターが登場する可能性がありますね。

2013年の『鎧武&ウィザード 天下分け目の戦国MOVIE大合戦』で登場した照井竜や亜樹子、伊達さんあたりのキャラが登場するかもですよね。

んー、気になるよー!!

ビルドがエグゼイドの力をフルボトルに収めた理由は?

またまた長くなってしまいましたが、これで最後。
やっぱり疑問に残るのは『トゥルーエンディング』やエグゼイド本編でのビルドの行動です。

エグゼイドの力をフルボトルに収めようと通り魔的に襲い掛かってきましたよね。あれは本当に謎で、いまだに真意がわかりません。
しかしその理由も『平成ジェネレーションズFINAL』で明らかになると言われています。

映画やエグゼイド本編ではビルドはゲンムとエグゼイドを間違えたり、エグゼイドもビルドのことを知らなかったようなので、今作よりも前のプロローグ的な位置づけなのかもしれません。

また今作には先ほど書いた通り「エグゼイドフルボトル&ビルドガシャット」も登場するので、この2つのアイテムに関わってきそうですね。

まとめ

ということで、かーなーり長く書いてきましたが、1分半の予告だけでもここまで疑問点がありましたねーw
オリキャスの発表だけでも嬉しかったので、早く映画が見たいですねー。

今回書いた疑問がたとえ解消されなくても、あの6人のライダーをスクリーンで見れるというだけで十分価値がありますねw
今回は久々にパンフレットも買っちゃおうと思います笑

本当に楽しみです!

特典付き前売券は10月21日(土)より発売!お近くの映画館で購入可能です!
おなじみの特典には「手のひらヒーローシリーズ 超爆走!平成ライダーマシン!」がついてくる!
・仮面ライダービルドver.
・仮面ライダーエグゼイドver.

のどちらか1つがプレゼント!

出典:「ビルド&エグゼイド」製作委員会 ©石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

映画『仮面ライダー平成ジェネレーションズ FINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー』は2017年12月9日(土)に公開予定です!
公式サイト:http://www.movie-taisen.com/

オススメ記事

小ネタはツイートでお知らせ中!

あわせて読みたい


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です