ダース・ベイダー演じるヘイデン・クリステンセン、早くもスピンオフ作品への参加に意欲-「彼と一緒に旅を続けたい」

この記事を書いた人

さくし

さくし

YouTubeフィギュアレビューなどを上げています/ラジオ ゆとぴのヒーロー界隈談義 サブMC/映画、特撮、デジモン、ヒロアカが好き

Twitter:@sekisakudigimon

Youtube:HuruSaku Channel

いつもご覧いただきありがとうございます。さくし(@sekisakudigimon)です。

ディズニー公式動画配信サービス「Disney+ (ディズニープラス)」にて2022年5月27日(金)から配信のスター・ウォーズ新作ドラマシリーズ『オビ=ワン・ケノービ』、もう一人の主役とも言えるダース・ベイダーを演じるヘイデン・クリステンセンがインタビューに答え、ダース・ベイダーという役に対する思いを語った。

ヘイデン・クリステンセンはYouTubeに公開されているインタビューにて、以下のように語った。

『このキャラクターは、私たちの文化にとても深い影響を与えるキャラクターです。』
『そこにはもっと探検するものがある・・・。私は彼と一緒に旅を続けたいです。』

今回のドラマ『オビ=ワン・ケノービ』の舞台は『EP3』『EP4』の間。ジェダイが崩壊し帝国による支配が蔓延する世界で、ユアン・マクレガー演じるオビ=ワン・ケノービがどのようにして生き延びるのかを描いた作品。
同じ時間軸のストーリーとして、『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』のスピンオフ作品である『アンド-』が存在する。『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』では最新の映像技術でダース・ベイダーが登場し話題になっていた。当時はヘイデン・クリステンセンは演じていなかったが、今回の発言を受け、再びダース・ベイダーがスター・ウォーズ作品に登場する可能性が高くなったと言えるだろう。

ヘイデン・クリステンセン演じるダース・ベイダーが登場する『オビ=ワン・ケノービ』は2022年5月27日にDisney+ (ディズニープラス)にて独占配信予定!

『オビ=ワン・ケノービ』が見放題

Disney+ (ディズニープラス)公式サイト

関連記事を読む

コメントをする

誹謗中傷・煽り・未公開作品のネタバレなどは投稿禁止です。