『ホークアイ』、ケイト・ビショップのコンセプトアートが公開!原作同様の紫のスーツを身にまとう!

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

instagram:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

ディズニー+でMCUのスピンオフドラマとして配信が予定されている作品の『ホークアイ』。もともとは映画として企画されていた今作では、ホークアイことクリント・バートンの本格的な引退と、次の世代のヒーローであるケイト・ビショップへとホークアイの名を受け継ぐストーリーが描かれます。

そんなドラマに登場するケイト・ビショップのコンセプトアートが公開されました!

紫のスーツにサングラスを身に着ける!

ディズニー+のオリジナルドラマとして配信される『ホークアイ』のコンセプトアートでは、主人公のクリント・バートンをはじめとして、新たなヒーローであるケイト・ビショップの姿が描かれています。


この2枚の写真では、車に乗りながら矢を放とうとするクリントとケイト・ビショップの二人が確認でき、そのスキルの高さをいかんなく発揮している様子がうかがえますね。

2枚目の写真ではクリントとともに訓練をしているとみられるケイトの姿が描かれています。クリントはもちろんジェレミー・レナーを元にしたものになっていますが、ケイト・ビショップを演じることになる女優はまだ情報解禁されていません。コンセプトアートからでも誰が彼女のデザインのもとになっているのかはわかりませんね。


そしてもう一つ公開されたイラストでは、コミックに登場するケイト・ビショップのイメージをそのままに再現した姿も!
とくに紫のスーツやサングラスはイメージそのままですね!ここまでデザインをそのままに実写に登場するのは珍しいかもしれませんね。

今のところケイト・ビショップ役として出演が噂されているのは、映画『バンブルビー』で主演を果たしたヘイリー・スタインフェルドでした。しかし彼女はApple+のオリジナルドラマ『ディキンスン』に出演するために、『ホークアイ』でのケイト・ビショップ役を引き受けることができないのではないかと伝えられていました。

今のところヘイリー・スタインフェルド以外の女優の名前は候補に挙がっていないため、マーベル・スタジオもまだ女優の選定作業を行っている最中であると考えられます。

果たして公開されたコンセプトアートに近いケイト・ビショップを演じることになる女優は誰になるのでしょうか?
『ホークアイ』はディズニー+オリジナルドラマとして2021年秋にごろに配信開始予定です。

今回の記事どう思う?
シェアしてみよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です