ジェレミー・レナー、ホークアイが予告にいないことに「気にしていない」、噂のローニンにも触れる。

   

この記事を書いた人

ゆとぴ

FRC フィギュアレビューセンターの管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。たまにアニメも。イベントも。 プロフィールはこちら

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

『アベンジャーズ インフィニティウォー』の予告が公開されて数週間が経ったが、ファンにとって一番気になるのはホークアイが登場していないこと。

依然としてホークアイが予告にいない理由は不明だが、俳優ジェレミー・レナーはそのことについて明言している。
ホークアイの運命はどうなっていくのか?

ソロ映画も熱望!ローニン化はどうなる?

映画でクリント・バートン/ホークアイを演じるジェレミー・レナーが、中国メディアSouth China Morning Postのインタビューに答えた。
そのなかで『インフィニティウォー』にホークアイが登場していないことについても触れている。

『僕はそのことについて気にしていないよ。予告編が公開されて、僕もファンと一緒に興奮したよ。』

まるで予告編に登場していない理由を知っているかのような回答。もちろん映画の内容や現在撮影が行われている『アベンジャーズ4(仮)』でホークアイに起こることをジェレミー・レナー自身も知っているための発言だと思われる。

シナリオ的に予告に登場しない必然的な理由があるのでしょう。

また、撮影現場の目撃からも噂されているホークアイのローニン化についても答えている。

僕はその仮説についてはなにも言えません。漫画でホークアイがローニンになることは知っていますが、実際のところなにも知らないんです。』

漫画でのホークアイのことや、ファンの間で出ている仮説については知っているが、それが実際の映画でどうなるのかはわからないとのこと。

以前『アベンジャーズ4(仮)』の撮影現場が目撃された際には、ジェレミー・レナーがまとう衣装がローニンのものに似ていたり、刺青のようなものも確認されたと言われている。

4作目には日本も登場することからも、ローニンの登場の根拠はそろっているようにも見えますよね。

また以前公開された『インフィニティウォー』などに登場するキャラクターの写真の中で、大きく髪型が変わったホークアイの姿も確認されている。
ジェレミー・レナーは髪型に関してもあまり深く答えることはなかったようだ。

2012年公開の映画『アベンジャーズ』ではロキによって、洗脳されたことに不満を表明したこともあったジェレミー。またソロ映画の製作も熱望もしていた。
しかし、ジェレミー・レナーはルッソ兄弟が監督する映画のホークアイの活躍に、非常に満足している話している。

『私たちはキャラクターでやりたいと思っていたことを、本当にたくさんの驚くべきことをやっています。ファンが見たらきっと喜ぶでしょう。』

ホークアイは今作でなにか重大なことが起きるとも噂され、それが理由でローニンとなるのではとも言われている。
いずれにしても、多くのキャラクターが登場する本作で、たとえ予告にいないとしてもホークアイの活躍は必ずあることは変わりないでしょう。

『アベンジャーズ インフィニティウォー』は2018年4月27日に日本公開予定です。

シェアしてみんなに教えてあげよう!

オススメ記事


コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

小ネタはツイートでお知らせ中!

あわせて読みたい