『ホークアイ』ケイト・ビショップ役に新たな女優候補を選出? - ヘイリー・スタインフェルドから変更か

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

MCUシリーズのスピンオフドラマとして唯一まだ撮影が開始されていないのが、ジェレミー・レナー主演の『ホークアイ』。今作はホークアイことクリント・バートンの引退作として製作され、2代目ホークアイであるケイト・ビショップも登場してくることがわかっています。

ケイト・ビショップ役候補には、『バンブルビー』で主演したヘイリー・スタインフェルドが筆頭にあげられており、彼女のスケジュールの都合でドラマの撮影が延期されているともいわれています。

しかし新たに入った情報では女優変更の可能性も出てきました。

主演級の女優候補が複数人

海外メディアのMCU Cosmicは、『ホークアイ』に登場するケイト・ビショップ役の女優候補にマーベル・スタジオがオーディションを行ったと伝えています。

The Search for Kate Bishop in Hawkeye Continues

記事ではマーベル・スタジオが複数人の女優と面会を予定しているとし、いずれの女優も映画で主演を務めるレベルの知名度で、うち1人は数年前にSF超大作に出演した経験もあるとのこと。ケイト・ビショップ役としては申し分ない候補だと伝えています。

具体的な名前は明かされていませんが、もしヘイリー・スタインフェルドから変更されたとしてもファンが満足のいくキャスティングであることは間違いないとまとめています。

マーベル・スタジオがなぜケイト・ビショップにそこまで力を注いでいるのか、その理由としては映画へのメインキャラとしての登場の可能性も考えているからでしょう。2代目ホークアイという重責を背負ったキャラクターでもあるため、MCUにとっても重要なキャラになることは間違いないのです。
よってヘイリー・スタインフェルドのような知名度のある女優をキャスティングしよう自然な流れです。

今のところ候補に挙げられている女優の名前を推測することは難しいですが、マーベル・スタジオは年内にも『ホークアイ』の撮影を開始し、終了させるスケジュールを組んでいると思われます。少なくとも夏ごろまでにはケイト・ビショップ役に誰が抜擢されるのかは判明してくるでしょう。

今後も『ホークアイ』のキャスティング関連の情報が入りましたらお知らせいたします。ドラマは2021年秋頃にディズニープラスで配信予定です。

関連記事を読む

コメントをする