『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーVol.3』に『ザ・スーサイド・スクワッド』のダニエラ・メルシオール出演へ

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

MCUシリーズの新作として製作が進められている映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:Vol.3』に、新たに同じジェームズ・ガン監督が製作した『ザ・スーサイド・スクワッド』ラットキャッチャー2を演じたダニエラ・メルシオールが出演することが海外メディアからの情報から明らかになった。

役柄についてはわかっていないが、少なくとも昨年ガン監督自身が否定したムーンドラゴンではないと思われている。

このニュースに対してダニエラ・メルシオール自身のツイッターでリアクションを示している。

ガン監督作品では複数の作品で同じ俳優が出演することが多く、『ザ・スーサイド・スクワッド』でも共に『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』で共演したショーン・ガンやマイケル・ルーカーシルヴェスター・スタローンなどが出演していた。

今回はその逆パターンとも言えるキャスティングであるため、彼女がどのような役で出演するのか注目だ。

この他ガン監督によるドラマ『ピースメイカー』に出演したチュクウディ・イウジも、今作でヴィランを演じると言われているが依然として役柄についてはわかっていない。

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:Vo.3』は『アベンジャーズ/エンドゲーム』や『ソー:ラブ&サンダー』の後のストーリーになると言われており、お馴染みのガーディアンズの主要メンバーは続投する予定だ。
この他アダム・ウォーロックにはウィル・ポルターも出演するためマーベルファンからの注目も熱い。

映画は2023年5月5日より全米公開予定だ。

【2022年最新版】MCUシリーズを全解説!映画もドラマも!

MCU/マーベル映画2022年最新版を順番に紹介!映画&ドラマも網羅!【全51作品】

関連記事を読む

コメントをする

誹謗中傷・煽り・未公開作品のネタバレなどは投稿禁止です。