『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:Vol.3』が撮影完了! ー 新たな情報ではあの女優の出演も?

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

MCUシリーズ最新作の『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:Vol.3』撮影がついに完了したことをジェームズ・ガン監督がツイッター上で共有をした。

写真には主演のクリス・プラット(スターロード)をはじめ、カレン・ギラン(ネビュラ)デイヴ・バウディスタ(ドラックス)、ポム・クレメンティエフ(マンティス)、ショーン・ガン(クラグリン)がガン監督を囲んで楽しそうにしている姿が写っている。リプライにはゾーイ・サルダナ(ガモーラ)の写真も共有している。

先日には同時に撮影が進んでいたDisney+ (ディズニープラス)配信作品の『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:ホリデー・スペシャル』の撮影も終了していることが明らかになっており、これにて2つの『ガーディアンズ』の撮影が完了したこととなる。

シリーズの完結編にもなると言われているため、そのストーリーがどのような方向に向かっていくのかも注目を集めている。

ちなみに今作の新たな情報によると、『ハロウィン』シリーズなどに出演した女優のジェイミー・リー・カーティスが映画に出演しているのではいないかとのニュースも入ってきている。

記事では彼女が1月にジョージア市にて”コミック関連のなにか、銀河系のなにか”の撮影に参加していると伝えている。役柄については不明だ。

一方でガン監督はこのニュースを共有したツイートに対して短く「いいえ」と短く答えているため、いまのところ彼女の出演が事実なのかはわかっていない。

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:Vol.3』ではヴィランにハイ・エボリューショナリーが登場するとウワサされており、天才生物学者である彼がロケットを作り出したと推測されているのだ。
ロケットが今作のメインになるとも言われていることから、彼の運命がどうなってしまうかについても注目されている。

シリーズの集大成にもなる『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:Vol.3』は2023年5月5日に全米公開予定だ。

【2022年最新版】MCUシリーズを全解説!映画もドラマも!

MCU/マーベル映画2022年最新版を順番に紹介!映画&ドラマも網羅!【全63作品】

関連記事を読む

コメントをする

誹謗中傷・煽り・未公開作品のネタバレなどは投稿禁止です。