『ゴジラVSコング』続編の撮影が2022年後半に開始 ー Apple TVドラマとは別企画?

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

レジェンダリー・フィルムが展開しているモンスターバースシリーズに新たな情報が入ってきた。
海外メディアのバラエティによると、どうやらレジェンダリーは『ゴジラVSコング』の続編2022年の後半にオーストラリアのゴールドコーストで撮影を始めるとのことだ。

これは以前に伝えられてApple TVで配信される作品とは別モノだと思われ、『ゴジラVSコング』の完全な続編として進められているようだ。
この新作映画に関してはいままで伝えられたものではなかったため、ファンにとっては寝耳に水とも言えるニュースだ。

『ゴジラVSコング』の続編がどのような物語で、出演者や監督に関する情報はなにも発表されていない。アダム・ウィンガード監督は現在別のプロジェクトに参加しているため、彼の続投は難しいのではないかと推測されている。

モンスターバース全体を通しての作品の興行的にはあまり振るわないものも多かったが、多くのゴジラや怪獣ファンには好評なシリーズとなっており、まさにファンに支えられた続いている映画となっている。
第二ラウンドとなるゴジラとコングの対決がどのようなものになるかは注目だ。また前作のメカゴジラのように別の東宝怪獣の登場にも期待したいところだ。

今後『ゴジラVSコング』の新たな情報が入り次第お知らせしていく。

関連記事を読む

コメントをする

誹謗中傷・煽り・未公開作品のネタバレなどは投稿禁止です。