『G.I.ジョー:漆黒のスネークアイズ』より日本オリジナル予告編「忍者大戦篇」が解禁 ー 未曾有の忍者テロを巡り、八忍が大激突!

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi )です。

日本でも待望の公開が迫っている『G.I.ジョー:漆黒のスネークアイズ』から、日本だけのコラボソングと8大キャラクターの怒涛のアクションが炸裂する、日本オリジナル予告「忍者大戦篇」が到着した!

解禁された予告編は、スネークアイズの声を担当した木村昴と音楽クリエイターギルドバンド<月蝕會議>が『G.I.ジョー:漆黒のスネークアイズ』のためだけに結成したSPECIAL音楽ユニットNINJAKAIGIのプロモーション・テーマ・ソング「STEALTH DIVE」を大フィーチャーしている。

スネークアイズの原作コミックで幕を開ける映像は、疾走感あふれるサウンドに乗せて、8人のメインキャラクターが続々登場、ノンストップ&NEW LEVELのアクションで畳みかける。

ラリー・ハマのコミックに導かれて登場するのは、漆黒のスネークアイズ(ヘンリー・ゴールディング)、嵐影/ストームシャドー(アンドリュー・小路)、反逆者/鷹村(平岳大)、くのいち/暁子(安部春香)、コブラ/バロネス(ウルスラ・コルベロ)、G.I.ジョー/スカーレット(サマラ・ウィーヴィング)、武の師範/ハードマスター(イコ・ウワイス)、忍の師範/ブラインドマスター(ピーター・メンサー)、そして嵐影の頭領/千(石田えり)の姿も映し出され、アクション監督を務めた谷垣健治によるノンストップの刀剣アクションが炸裂する!

『G.I.ジョー:漆黒のスネークアイズ』は2021年10月22日(金)より日本公開予定!

関連記事を読む

コメントをする