20年ぶりの新作!『がんばれいわ!!ロボコン』が2020年7月31日に公開決定!

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi

instagram:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi )です。

驚きの新情報が解禁されたぞ!

特撮番組として2度にわたり放送された『ロボコン』シリーズが20年ぶりの新作として『がんばれいわ!!ロボコン』2020年7月31日に公開されることが明らかになった!
4月1日のエイプリルフールの情報解禁となっているが、製作サイドいわく「全て事実」とのこと。

昭和・平成と駆け抜けてきたロボコンが、ついに令和の時代にまたまた登場。親子3世代どころか4世代を狙っての劇場公開となる。

プロデューサーには白倉伸一郎氏、監督には石田秀範氏、脚本には浦沢義雄氏の「燃えろ!!ロボコン」以来の夢のタッグが実現する。

ロボコンは1974年に1作目「がんばれ!!ロボコン」が放送され、1977年までの約3年間で全118話が放送された。2作目である『燃えろ!!ロボコン』は平成仮面ライダーの『仮面ライダークウガ』放送の前年1999年から2000年に放送された。20代後半から30代ぐらいの人には記憶にもある番組でしょう。何を隠そう僕もド直球世代でした。

20年ぶりの新作となる『がんばれいわ!!ロボコン』は2020年7月31日に全国ロードショー予定!ちなみに公開日の約1週間前の7月23日には劇場版『仮面ライダーゼロワン』と『魔進戦隊キラメイジャー』も公開予定なので、この夏は東映特撮が厚くなるぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です