2019年はコノ映画を観ろ!アメコミ・特撮・漫画原作などオススメ映画まとめ!

      2019/01/06

この記事を書いた人

ゆとぴ

 

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。 プロフィールはこちら

ツイッター:@frc_watashi_ame アメコミ垢@frc_watashi 特撮垢

インスタグラム:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

新年、あけましておめでとうございます!
昨年もありがとうございました。今年もいろいろと頑張っていきますので、どうぞよろしくお願いいたします!!

ということで2019年1発目の記事は、今年に公開される映画についてまとめていこうかと思います。

昨年は『アベンジャーズ/インフィニティウォー』をはじめとしてマーベル作品に、『レディ・プレイヤー・ワン』『パシフィックリム・アップライジング』などのSF作品、『平成ジェネレーションズFOREVER』などの特撮映画等、良作が続く豊作の年となりました。

ただ2019年も負けじと話題作がバンバンと公開されていきますよ~。
なので今回の記事ではFRCの管理人ゆとぴがおすすめする2019年公開の映画を月別にまとめていこうと思います!

アメコミ原作映画や特撮はもちろんですが、それ以外にも個人的に面白そうな作品もピックアップしていきます。基本的に当ブログに合うような作品をまとめています!
映画鑑賞のご参考にでもいただければと存じます!

映画刀剣乱舞

まずは人気ゲームの実写映画『刀剣乱舞』
正直僕はゲームもやっていませんし、アニメや舞台も鑑賞していません。

ただこの予告編を見ただけで僕の中二病心がくすぐられてしまいました。「織田信長が暗殺されなかった世界」「西暦2205年」などSF要素満載の単語に一気に引き込まれてしまいました。

キャスト陣は舞台からの共通キャストが多いとのことで、ビジュアル的にも美しい。まさにアニメをそのまま実写に持ってきたといったところでしょう。

しかも脚本には特撮ファンにはおなじみの小林靖子さん。これは見ないわけがありませんね。(また犠牲者が増えてしまうのか)

映画『刀剣乱舞』は2019年1月18日に公開予定です。

がっこうぐらし!

人気コミック・アニメの実写化である『がっこうぐらし!』
ほんえあか日常学園映画・・・と思いきや、まさかのゾンビ映画

謎の原因により世界中にゾンビがあふれ出してしまい、主人公4人の女子生徒と先生はやむを得ず学校の中で生活することになったという設定です。

僕はアニメの方を見ていましたが、視聴前にビジュアルから得た印象とは全く別の内容に当時ドはまりした記憶があります。

アニメの実写は失敗作が多いことが定石ではありますが、一部映画批評家から大絶賛というまさかの展開に、これは見るしかないなと思いましたね。主演の女の子たちも可愛いですし!

『がっこうぐらし!』は1月25日に公開予定です。

アクアマン

Dcコミックス作品で、共通した世界観で描かれるDCEUシリーズの新作『アクアマン』。当ブログでもたびたび紹介してきましたね。

⇒『アクアマン』の記事一覧

2017年公開のジャスティスリーグに登場したアクアマンの単独作品第1弾です。

既に米国や中国では公開されており、予想を上回る大ヒットを記録していることが耳に入ってきています。DC映画はライバル会社のマーベルに比べるとどうしても興行的に低調気味ではありましたが、今作の大ヒットは今後公開されていく作品の後押しになるともいわれています。

水中アクションヒーロー映画というまったく新しい映画と映像ということで、非常に楽しみにしています。日本では2018年にDCコミックスの映画が0本だったのでなおさらですね。

『アクアマン』は2月8日に公開予定です。

スパイダーマン:スパイダーバース

ソニー・ピクチャーズがお送りする新たなスパイダーマンの映画シリーズ『スパイダーマン:スパイダーバース』

⇒『スパイダーマン』の記事一覧

主人公にはおなじみのピーター・パーカーではなく、マイルズ・モラレスを起用し、平行世界から来た個性豊かなスパイダーマンたちと協力してヴィランに挑むアニメ作品です。

本国アメリカでは公開前に映画批評家サイト「ロッテントマト」でまさかの支持率100%ををたたき出したことでも話題となりました。公開後もその評判は覆ることはなく、多くのい絶賛を受けていますね。

日本では主人公の声優に小野賢章さん、グウェン・ステイシーに悠木碧さん、ピーター・パーカーに宮野真守さんが出演します!

『スパイダーマン:スパイダーバース』は3月8日に公開予定です。

劇場版ウルトラマンR/B セレクト!絆のクリスタル

昨年放送したテレビシリーズ『ウルトラマンR/B』の劇場版作品である『ウルトラマンR/B セレクト!絆のクリスタル』

⇒『ウルトラマンR/B』の記事一覧

今作は本編での戦いの後を描く作品で、新たな敵・ウルトラマントレギアが登場します。
また前作の主人公であるウルトラマンジードも登場!久々にリクの活躍を見ることができます!

そしてカツミとイサミの妹であるアサヒも今作ではウルトラマングリージョに変身して参戦!テレビ本編で散った美剣サキのルーブジャイロと本当の名前を引き継ぎ、兄とジードとともに戦います!

そして3人の兄妹ウルトラマンが合体したウルトラマングルーブも登場!

『ウルトラマンR/B セレクト!絆のクリスタル』は3月8日に公開予定です。

キャプテン・マーベル

⇒『キャプテン・マーベル』の記事一覧

ヒットメーカーのマーベル・スタジオが送る2019年最初の作品『キャプテン・マーベル』。マーベルとしては初の女性ヒーローの単独主演作品となります。

舞台は90年代。地球人で元空軍パイロットのキャロル・ダンバースが、謎の出来事により、超パワーを持つクリー星人の力を受け継ぎ、戦闘部隊スターフォースとしています。
今作ではそんな彼女の過去をめぐりながら、キャロルがキャプテンマーベルとしてヒーローとして活躍する姿を描いていきます。
また赤かりし頃のニック・フューリーフィル・コールソンなどの過去作に登場してきたキャラクターの再登場も見どころの一つです。

『キャプテン・マーベル』は3月15日に公開予定です。

バンブルビー

実写版トランスフォーマーシリーズの新作で、黄色い車に変身するバンブルビーの過去を描く『バンブルビー』

サムやケイドに出会う前のバンブルビーがなぜ地球に来たのかを描かれ、人間側の主人公にはヘイリー・スタインフェルド演じるチャーリー・ワトソンが登場します。
バンブルビー以外にもトランスフォーマーたちが登場し、サイバトロン星のシーンにはアニメ版のビジュアルに近い姿のオプティマス・プライムが登場、他にもアーシーなどのアニメでおなじみのキャラも登場します。

『バンブルビー』は3月22日に日本公開予定です。

>>次のページ:”マーベル最大の話題作”や”モンスター映画”も!<<

ページ: 1 2 3

シェアしてみんなに教えてあげよう!


コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

小ネタはツイートでお知らせ中!