『フラッシュ』監督、インスタグラムにスーパーガールのスーツを投稿 ー DCEUシリーズに初登場

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

現在製作が進められているエズラ・ミラー主演の『フラッシュ』。ここ最近ではメガホンをとるアンディ・ムスキエッティ監督が自身のインスタグラムにて、今作に登場するヒーローたちのスーツの一部を投稿して話題をされている。

3投稿目となる今回はDCEUシリーズにて初登場となるスーパーガールのスーツの写真が投稿された!

今回も胸のロゴマークに焦点を当てた写真となっており、同じものスーパーマンのマーク(というよりはエル家の家紋)が写ったものとなっており、形状も『マン・オブ・スティール』でヘンリー・カヴィル演じるスーパーマンのスーツのものと非常に似ているようにも見える。
スーツのテクスチャも似ており、上半分はレッドになったデザインなのも特徴だ。

今回『フラッシュ』に登場するスーパーガールを演じるのは女優のサッシャ・カーレ。DCEUシリーズでは初めての登場となるが、コミック通りヘンリー・カヴィルの演じるスーパーガールと親戚関係にあるスーパーガールなのかはわかっていない。
今作がマルチバースを扱うことも示唆されているため、別世界から来たスーパーガールという可能性も十分にあり得るだろう。

いずれにしても数十年ぶりのスクリーンで見れるスーパーガールということで、DCファンも期待に胸を躍らせていることだろう。注目の『フラッシュ』は2022年11月4日に全米公開予定だ。

関連記事を読む

コメントをする