『フラッシュ』&『シャザム!2』の新たな公開日が発表 - 2022年のDC映画は3作品に

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

DC映画として公開を予定している『フラッシュ』と『シャザム!2』の新たな公開日が解禁された!
2022年は合計で3作品のDC映画が公開されることになった。

『フラッシュ』『シャザム!2』『アクアマン2』が2022年に公開

複数の海外メディアはDC映画『フラッシュ』の新たな公開日が2022年6月3日『シャザム!2』が2022年11月4日に米国公開されることを報じている。

The Flash Movie and Shazam! Sequel Get New Release Dates

『フラッシュ』は元々7月1日に公開される予定だったが、1ヵ月ほど前倒しに!最近の映画公開延期のニュースが続く中で嬉しい情報となった。『シャザム!2』は4月1日から7か月ほど延期となっている。

これで2022年は『アクアマン2』を含めて合計3作品のDC映画が公開されることになった。しかも全てがDCEUシリーズで世界観を共有している作品のため、一気にストーリーが進められることになる。

現在判明しているDCEU映画の公開日は以下のようになっている。

  • 2020年8月14日:『ワンダーウーマン1984』
  • 2021年8月6日:『ザ・スーサイド・スクワッド』
  • 2021年10月1日:『ザ・バットマン』
  • 2021年12月22日:『ブラックアダム』
  • 2022年6月3日:『フラッシュ』
  • 2022年11月4日:『シャザム!2』
  • 2022年12月22日:『アクアマン2』

先日には『ザ・バットマン』の公開延期も決まっていたが、すべての映画が年を跨ぐほどの延期にはならずに済んでいる。

ちなみに『フラッシュ』に関しては以前入ってきた情報によると、シリーズに大幅な改変を加える可能性があると伝えられていた。

果たしてDCEUシリーズはどこに向かっていくのか?今後の情報に注目だ。

関連記事を読む

コメントをする