『フラッシュポイント』のヴィランが判明?ドラマにも登場するあのキャラか?

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

instagram:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

DCフィルムの中で製作優先度の高い『バットガール』と並ぶのがエズラ・ミラー主演の『フラッシュポイント』
人気キャラクターでもあり、壮大なストーリーが予定されている今作のメインヴィランが判明したと海外メディアで報じられています。

ハッシュタグショーによると、『フラッシュポイント』には4人のヴィランが登場するとのこと。
EXCLUSIVE: WB/DC’s FLASHPOINT Movie Info Dump

まずその一人が「ドクター・ライト」。これは初代のアーサー・ライトのことを指すようです。ドクター・ライトは原作『フラッシュポイント』には登場しておらず、映画でどのように描かれていくのか非常に興味深いです。

次に登場するのは「キラー・フロスト」。本名はケイトリン・スノーで、冷気と氷を放出する能力を持ちます。
キラー・フロストはすでにドラマ版『フラッシュ』にも登場しており、演じるのはダニエル・パナベイカー

そして残り二人はヒートウェーブキャプテンコールドのコンビ。
灼熱の炎と、どんなものでも凍り付かせる兵器をそれぞれ持つ二人のヴィランも登場するといわれています。

この二人もドラマ版『フラッシュ』『レジェンド・オブ・トゥモロー』に登場。ヒートウェーブ役にはドミニク・パーセル、キャプテンコールド役にはウェントワース・ミラーが演じています。

すでにドラマ版を見た人にとってはおなじみの3人のヴィランが、映画版でどのように描かれ、差別化されていくのかも楽しみですねー。

エズラ・ミラー演じるフラッシュも当初は、ドラマ版で同じくフラッシュを演じるグラント・ガスティンと比較され、賛否を呼んでいましたが、実際に『ジャスティスリーグ』が公開されてからは、支持する意見も目立ってきました。

今のところ今回のヴィランに関する情報はあくまで噂レベルなので、変更される可能性も十分あります。
今現在は撮影までの準備期間だと思われ、正式な情報が公開されるのが待たれます。

今回の記事どう思う?
シェアしてみよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です