『フラッシュ』にマーシャ・マンハンターが登場か? ー 『ジャスティスリーグ:SC』が正史になるか?

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

現在撮影が進んでいるDCEUシリーズ最新作の『フラッシュ』に、『ジャスティスリーグ:ザック・スナイダーカット』に登場した火星人のマーシャ・マンハンターが登場するとにわかに話題になっている。

The Flash: Will Martian Manhunter Actor Harry Lennix Appear?

海外メディアによれば今作の出演者のリストに、マーシャ・マンハンターを演じるハリー・J・レニックスのスタントをする人物の名前がリストアップされていたとのことだ。
そこから『フラッシュ』にカルヴィン・スワンウィック国務長官/マーシャ・マンハンターが登場すると推測されている。

カルヴィン・スワンウィック国務長官自体はDCEUシリーズに複数回登場していたが、その正体はマーシャ・マンハンターと呼ばれる火星人であったことが『ジャスティスリーグ:ザック・スナイダーカット』で明らかになっている。
しかし劇場公開版の『ジャスティスリーグ』ではその正体が明らかになることは無く、正史ではスワンウィックがマーシャ・マンハンターなのかどうかについてもわからない状態だ。

一方で『フラッシュ』に彼が登場するとなれば、『ジャスティスリーグ:SC』が正史扱いされる可能性も十分にあり得るだろう。もちろん『フラッシュ』内で正体を始めた明かすといった演出になる可能性もあるが、いずれにしてもファンが希望する正史化に期待をしたいところだ。

『フラッシュ』は2022年11月4日に全米公開予定だ。

関連記事を読む

コメントをする