『ジャスティス・リーグ』アルフレッド役ジェレミー・アイアンズ、『フラッシュ』にも出演? ー ベンアフバットマンと共演か

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

DCEUシリーズとして良くも悪くも話題となっている新作映画『フラッシュ』
今作はシリーズにおける大きな区切り的な意味合いを持っている作品で、特にベン・アフレックが演じるバットマンの最後の出演作になるとも言われている。

そんな今作に新たに『バットマンVSスーパーマン:ジャスティスの誕生』と『ジャスティス・リーグ』アルフレッド・ペニーワースを演じたジェレミー・アイアンズが出演すると海外メディアの記事が伝えている。

事実ならば『ジャスティス・リーグ』以来のアルフレッド役となる。

どの程度の役割があるかは分からないが、ベン・アフレックのバットマンがいるとなれば彼のアルフレッドが登場することも特に違和感はないだろう。またそれと同時に『フラッシュ』が彼の最後のアルフレッド役になるのではないかとも推測できる。

DCEUシリーズでは『フラッシュ』以降にバットマンがマイケル・キートンのバットマンに置き換えられるとのウワサもあるが、その場合にアルフレッドがどのような扱いになるかは気になるところ。キートン版バットマンのアルフレッドは年齢的にもすでに死亡していると思われ、DCEUシリーズではもう登場することはないとも考えられる。

先日には『ザ・バットマン』にてアンディ・サーキスが新しいアルフレッドを演じたことでも話題となっていた。

DCEUシリーズ『フラッシュ』は2023年6月23日に全米公開予定だ。

【2022年最新版】MCUシリーズを全解説!映画もドラマも!

MCU/マーベル映画2022年最新版を順番に紹介!映画&ドラマも網羅!【全51作品】

関連記事を読む

コメントをする

誹謗中傷・煽り・未公開作品のネタバレなどは投稿禁止です。