フィン役のジョン・ボイエガ、『オビ=ワン・ケノービ』を本音でレビュー-「もちろん、見ているよ」

この記事を書いた人

さくし

さくし

YouTubeフィギュアレビューなどを上げています/ラジオ ゆとぴのヒーロー界隈談義 サブMC/映画、特撮、デジモン、ヒロアカが好き

Twitter:@sekisakudigimon

Youtube:HuruSaku Channel

いつもご覧いただきありがとうございます。さくし(@sekisakudigimon)です。

ディズニー公式動画配信サービス「Disney+ (ディズニープラス)」にて配信中のスター・ウォーズ新作ドラマシリーズ『オビ=ワン・ケノービ』、ついに最終回を迎えた今作だが、続三部作でフィン役を演じたジョン・ボイエガが『オビ=ワン・ケノービ』についての感想を述べた。

海外の記事によると、ジョン・ボイエガが『オビ=ワン・ケノービ』について語り、忙しいスケジュールの中でも公開初日に見たという。

「もちろん、見ているよ。もちろん見ている!そうそう、公開された最初の日に見たんだ!

そして本編については以下のように語った。

「ユアン(・マクレガー)に会えたのは良かった。ユアン・マクレガーに会えたのも良かったし、僕らのアナキン、いや、僕のアナキンが戻ってきたのも良かった。彼がよりニュアンスを持ち、より多くのストーリーを持つことは、僕にとって、ただ見るだけでも驚異的だった。」

ジョン・ボイエガは続三部作で主人公の一人であるフィンを演じた人物。スター・ウォーズシリーズへの復帰については、共演者のデイジー・リドリーとオスカー・アイザックと一緒であれば復帰すると語っている。あまり評価はされない続三部作だが、広がり続けるスター・ウォーズワールド。様々なキャラクターの共演に期待したい。

『オビ=ワン・ケノービ』はDisney+ (ディズニープラス)にて独占配信中!

関連記事を読む

コメントをする

誹謗中傷・煽り・未公開作品のネタバレなどは投稿禁止です。