『ハン・ソロ』出演エリン・ケリーマン、『ファルコン&ウィンターソルジャー』ヴィランに - 撮影現場で目撃

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

Disney+ (ディズニープラス)で配信を予定しており、現在撮影を進めているドラマ『ファルコン&ウィンターソルジャー』
本来は8月に配信を予定していたが、新型コロナウイルスの影響で数か月間の中断の後に、2021年ごろに配信がされるといわれている。

そんな今作に登場するヴィランを演じる女優が目撃された!

ソングバード役で登場か?

海外でスクープを報じているメディアのインスタグラムアカウントでは、マーベルドラマ『ファルコン&ウィンターソルジャー』の撮影現場の写真を投稿。そこにはヴィランを演じる女優の姿が映っていた。

彼女は『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』でエンフィス・ネストを演じたエリン・ケリーマン。映画を見た人ならば確実に記憶に残っているだろう。

エリン・ケリーマンがドラマに出演することは以前にも報じられていたが、公式には発表されておらず、撮影現場で目撃されることで裏付けられることとなった。

写真からではどのような役柄なのかはわからないが、ベンチの背もたれ部分に腰掛け、革ジャンとジーンズを着ているのがわかる。
彼女はファルコンとバッキーと対峙するヴィランになるといわれており、キャラクターとしてはソングバードが挙げられている。

ソングバードは強化された声帯によって強力な音波を発することができるヴィラン。音波によって作られた翼で空を飛ぶことも可能だ。またサンダーボルツのメンバーとしても活動していたが、のちに正義に目覚めることでヒーローへと転身している。

ドラマではコミック通りにヴィランとして最初は登場し、MCUにも結成が噂されるサンダーボルツのメンバーになっていくと考えられている。その後のヒーローへの転身にも期待したいところだ。

『ファルコン&ウィンターソルジャー』は現在撮影が進められており、2021年に配信予定だ。

関連記事を読む

コメントをする