『ファルコン&ウィンターソルジャー』、アトランタで撮影再開か - ファンが動画を投稿

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

Disney+ (ディズニープラス)のマーベルオリジナルドラマとして配信を予定している『ファルコン&ウィンターソルジャー』
当初は2020年8月に配信開始を予定していたが、新型コロナウイルスの影響で撮影を中断していた。

しかしどうやらついにプロジェクトが再始動する準備が進んでいるようだ

配信は一体いつに?

海外のファンはツイッターにて、アメリカのアトランタで『ファルコン&ウィンターソルジャー』の撮影を進めているとみられる動画を投稿している。

詳細なことはわからないが、マーベル・スタジオはアトランタの駅にて撮影を進めようとしているとのこと。完全に撮影が再開されるのは時間の問題だといわれている。
本格的に再開されれば、数日の間ファンによってその現場が目撃されることもあり得るだろう。

撮影が中断される前はチェコのプラハで進められていたが、今回のアトランタは別のシーンの撮影なのだろうか?それともプラハでの再開を諦め、セットでの街並みの再現に切り替えたのだろうか?

『ファルコン&ウィンターソルジャー』は当初、2020年8月に配信を開始する予定だったが、その8月を過ぎても続報は入ってきていたない。噂では年末や2021年初頭にずれ込むともいわれている。
その場合、同じく年末配信を予定していた『ワンダヴィジョン』も五月雨式にずれ込む可能性がある。

果たして『ファルコン&ウィンターソルジャー』でキャプテンアメリカがいなくなった世界を観れる日はいつになるのだろうか?今後の情報に注目しておこう。

関連記事を読む

コメントをする