『エターナルズ』はアベンジャーズの存在を知っている! - マーベルスタジオ代表がコメント

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

2020年のMCU作品として公開が予定されているのは、スカーレット・ヨハンソン主演の『ブラックウィドウ』と、MCU世界に存在する神々の活躍を描く『エターナルズ』の2作品。
特に『エターナルズ』は初めて登場するキャラクターを扱うという点や、最初からヒーローたちがチームを組んでいるというMCUにとっても初めての試みになる映画となります。

そんな今作について、マーベルスタジオ代表のケヴィン・ファイギ氏はアベンジャーズとの関連性についてコメントしました。

セレスティアルズの真の力が描かれる

マーベルスタジオ代表のケヴィン・ファイギ氏は、ブラジルのイベント「CCXP」に参加し、そこでエターナルズたちがすでにアベンジャーズの存在を認知していることを明かしました。

Kevin Feige Confirms the Eternals Know About the Avengers

『エターナルズはアベンジャーズの存在を知っています。逆にアベンジャーズはエターナルズについてあまり知ってはいません。

エターナルズという存在自体、今までのMCU作品ではほとんど扱われておらず、唯一『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』にて巨大な神々であるセレスティアルズの存在に言及したのみでした。
ちなみにコレクターが住む星はもともと、セレスティアルズの頭部の残骸で、その巨大さをうかがい知ることができます。

またサノスの出自にもエターナルズが絡んでおり、サノスの強大なパワーはエターナルズの血が流れているためだともいわれています。

このようにMCUには少ないながらエターナルズの存在を示唆するものが描かれてきました。深くは追及していなかったものの、その全貌がいよいよ『エターナルズ』で明らかになるというわけです。

ケヴィン・ファイギ氏は続けて次のようにも述べています。

『エターナルズではセレスティアルズの完全で強大な真の力を見ることができます。』

おそらくMCU世界の根幹にも関わってくるとみられる『エターナルズ』。果たしてどのようなストーリーとなっていくのか?
映画はアンジェリーナ・ジョリー出演で2020年11月6日に全米公開予定です。

  1. アバター ジュン より:

    マジかΣ( ̄ロ ̄lll)
    アベンジャーズの根幹にも関係大アリで、その上サノスのあの破壊的なパワーの源かもしれないって・・・マジかΣ( ̄ロ ̄lll)

コメントをする