【追加情報】『エターナルズ』、一部キャラクターとあらすじが判明か - 当初の公開日が迫る中

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

新型コロナウイルスの影響によってMCUシリーズは大幅に延期をしており、2020年11月の現在は本来ならば『エターナルズ』の公開が控えていた。
残念ながら2021年へと大幅に延期をしているが、今作に関わる商品展開はある程度延期はされずに進められているようだ。

エターナルズやディヴィアンツに言及

海外のツイッター上では『エターナルズ』に関するプロモアートの一部が流出したことで話題を呼んでいる。

Marvel’s Eternals Art Reveals New Synopsis, Best Full Look at Kumail Nanjiani’s Kingo

中にはエターナルズの主要メンバーが映るプロモアートなどがあったが現在は閲覧できなくなっている。
残ったものにはクメイル・ナンジアニが演じるキンゴのヴィジュアルが明かされている。

このほか次のようなプロモアートも判明している。

次に今作のあらすじも公開されている。

『ここにエターナルズがいる』『エターナルズは遠く離れた惑星からやってきて、何千年も前に地球に到着した地球外の不滅の種です。スーパーヒーローたちは黎明期から人類を保護してきた。』『エターナルズは信じられないほどの強さと飛行能力を持っている。中には別の能力を持っているものもいる。』
エイリアンの捕食者種族であるディヴィアンツの帰還は、エターナルズに彼らの力を合わせるように促していく。チームとして動くことで彼らは世界を救うことができる!』

映画でのエターナルズの設定についてはおおむねコミックのものに近いようだ。神にも近い能力を持ったエターナルズたちが人類史以前から地球に存在しており、人類の歴史において様々な影響を与えてきている。

そしてそこに現れた異形の存在であるディヴィアンツ。エターナルズとはその起源から因縁のある種族であり、大昔から争いを繰り返してきた。

映画でもエターナルズとディヴィアンツのバトルを見れ、なおかつチームバトルになることがうかがえる。
『アベンジャーズ』のように複数のヒーローが最初からチームとして登場してくるため、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のようなチームとして絆を深めていくようなストーリーがあるかも注目だ。

『エターナルズ』は2021年11月5日に全米公開予定

関連記事を読む

コメントをする