MCUは『アベンジャーズ3・4』で終了?フェイズ4は全く新しいものになると監督が明言

MCUは『アベンジャーズ3・4』で終了?フェイズ4は全く新しいものになると監督が明言

   

この記事を書いた人

ゆとぴ

 

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。 プロフィールはこちら

ツイッター:@frc_watashi_ame アメコミ垢@frc_watashi 特撮垢

インスタグラム:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

2008年『アイアンマン』からシリーズ10周年を迎えた「マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)」は、4月に公開される『アベンジャーズ/インフィニティウォー』と来年公開の『アベンジャーズ4(仮)』で一旦の区切りがつけられます。
そのことについて、ルッソ兄弟監督は、アンサンブル映画がMCUの時代に終わりを告げるとコメントしています。

『これが終わり。そして新しいものが書かれるかもしれない。』

海外メディアのComicbook.comのインタビューに答えたジョー・ルッソ、アンソニールッソの兄弟監督は、MCUシリーズの最後について答えました。

Russo Brothers Tease MCU Ending Current Run After 'Avengers 4'

『過去10年間のマーベルの映画を”本”に例えるなら、これが本の終わりです。また新しい本が書かれるかもしれませんが、この本については本当に終わりだ。

そう答えたジョー・ルッソ監督は、確かに『アベンジャーズ/インフィニティウォー』やそれに続く4作目でシリーズが終わると明言しています。
もちろん4作目が公開された後も、映画の公開予定作品はいくつか発表されていますし、2022年までの公開日までも発表されています。

しかし以前マーベル・スタジオ社長のケヴィン・ファイギ氏は、『アベンジャーズ4(仮)』を境目にして、前と後では全く異なるものになるともコメントしていました。

どのような展開を予定しているのかは、僕たちファンでも全く予想することができません。もしかしたら「マーベル・シネマティック・ユニバース」というシリーズ名も変更される可能性もあります。
しかし地続きに世界が繋がっていることは確かでしょう。

フェイズ4では『スパイダーマン:ホームカミング』の続編や、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:Vol.3』などの続編作品も予定されており、完全に断絶するとは考えにくいです。
今後はディズニー社と20世紀FOXの買収手続きが済み、『X-MEN』と『ファンタスティック・フォー』の合流の可能性も十分あり得ます。

一度シリーズの整理のためにも、ここで区切りをつけるのは良いのかもしれません。
果たして『アベンジャーズ/インフィニティウォー』や4作目はどんな展開が待っているのか?非常に楽しみです!

『アベンジャーズ/インフィニティウォー』は4月27日に日本公開、『アベンジャーズ4(仮)』は2019年5月に全米公開予定です。

シェアしてみんなに教えてあげよう!


コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

小ネタはツイートでお知らせ中!