エリザベス・オルセン、『アガサ』出演を否定 ー ただ本人はやる気

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

MCUドラマ『ワンダヴィジョン』のヴィランであるアガサ・ハークネスを主人公としたドラマ『アガサ:カヴン・オブ・カオス』
今作はMCU世界に存在する魔女に焦点を当てた物語となっているのだが、現状では具体的にどのような内容になるかはわかっていない。

そんな今作に出演のウワサがされているのがワンダ・マキシモフ/スカーレット・ウィッチ役のエリザベス・オルセンだ。
彼女は海外メディアのインタビューで『アガサ』に出演に対して否定をするコメントをしたが、ドラマ自体に出演することには前向きであることを話している。

出演はしていません。でも私は出演はしてみたいです。私はキャスリン・ハーンが大好きです。彼女から離れたくありません!』

マーベル関係の出演に関するコメントのため、何らかの秘密を隠している可能性もあるが、一応現状ではエリザベス・オルセンは『アガサ』への出演はないようだ。ただコミックでも関係の深かった二人なだけに、やはり再び共演するところを見たいところではある。

さらには『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』のラストで自ら犠牲になることでダークホールドの石碑を破壊し、その後の生死は不明の状態になっていることからも、現在ワンダ・マキシモフの状況がどうなっているかも気になるところだ。

『ワンダヴィジョン』でも通称ホワイトヴィジョンことザ・ヴィジョンの行方も今後描かれることに期待をしたい。

ドラマ『アガサ:カヴン・オブ・カオス』はDisney+ (ディズニープラス)で配信予定だ。

【2022年最新版】MCUシリーズを全解説!映画もドラマも!

MCU/マーベル映画2022年最新版を順番に紹介!映画&ドラマも網羅!【全63作品】

関連記事を読む

コメントをする

誹謗中傷・煽り・未公開作品のネタバレなどは投稿禁止です。