DXタイムマジーン レビュー

   

この記事を書いた人

ゆとぴ

 

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。 プロフィールはこちら

ツイッター:@frc_watashi_ame アメコミ垢@frc_watashi 特撮垢

インスタグラム:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

DXタイムマジーンのレビューです。オーズライドウォッチのレビューはこちらから。

価格 5,980円(税抜、オーズライドウォッチとのセット価格)
発売日 2018年11月3日
メーカー バンダイ
作品 『仮面ライダージオウ』

パッケージ

DXタイムマジーン レビュー パッケージ

まずはパッケージから。表示に縦に大きな箱ですね。

  • DXタイムマジーン レビュー パッケージ
  • DXタイムマジーン レビュー パッケージ

DXタイムマジーン レビュー パッケージ

DXタイムマジーン レビュー パッケージ

DXタイムマジーン レビュー パッケージ

DXタイムマジーン レビュー パッケージ

中身はこんな感じ。非常にシンプルな内容物。

DXタイムマジーンのレビュー!

DXタイムマジーン レビュー バトルモード 全身

早速箱から取り出して、DXタイムマジーンのレビューです!まずはバトルモードを全身から見ていきましょう。

  • DXタイムマジーン レビュー バトルモード 全身
  • DXタイムマジーン レビュー バトルモード 全身

DXタイムマジーン レビュー バトルモード 全身

ぐるっと一周。プロポーションとしては劇中のイメージをそこまでそこなうことなく立体化されています。これはこれでかっこいい。思っていたよりは良くできていますね。

DXタイムマジーン レビュー バトルモード 全身

バストアップ。薄めのジオウライドウォッチが取り付けられています。

DXタイムマジーン レビュー バトルモード 全身

このように取り外しも可能。

DXタイムマジーン レビュー バトルモード 全身

別売りのジオウライドウォッチを取り付けることもできます。

DXタイムマジーン レビュー バトルモード 全身

もちろんオーズライドウォッチなどのほかのライドウォッチも取り付けが可能です。

DXタイムマジーン レビュー バトルモード 全身

タイムマジーンについてくるジオウライドウォッチと近く。見てわかる通り厚みがだいぶことなりますね。カバーの回転ギミックがない分、顔ははっきり見えます。

DXタイムマジーン レビュー バトルモード 全身

胸から腹部にかけてのところには「ロボ」の文字。

DXタイムマジーン レビュー バトルモード 全身

脇腹あたりのメカニックな感じもいい感じ。

DXタイムマジーン レビュー バトルモード 全身

DXタイムマジーン レビュー バトルモード 全身

腕も特に違和感なし。

DXタイムマジーン レビュー バトルモード 全身

DXタイムマジーン レビュー バトルモード 全身

手は握り手のみです。

DXタイムマジーン レビュー バトルモード 全身

手についているアーマーには、RKFのレジェンドアーマーの武器が取り付け可能。といってもできたのはビルドアーマーだけでしたが。

DXタイムマジーン レビュー バトルモード 全身

DXタイムマジーン レビュー バトルモード 全身

脚もしっかりしていますね。

DXタイムマジーン レビュー バトルモード 全身

RKFの仮面ライダージオウと比較。一目瞭然でタイムマジーンの大きさがどれほどなのかつかめると思います。

DXタイムマジーン レビュー バトルモード 全身

劇中のようにジオウをタイムマジーンの中に乗せることができます。写真のように胸カバーが開閉可能。

DXタイムマジーン レビュー バトルモード 全身

すこし窮屈そうですが、しっかりと乗り込ませることができました。

可動範囲

DXタイムマジーン レビュー 可動範囲

首はすこしだけ左右に触れました。腕の可動は結構広めにとられていますが、肩アーマーが干渉するので、水平には上がらず。

DXタイムマジーン レビュー 可動範囲

DXタイムマジーン レビュー 可動範囲

開脚は左右へはほとんど開きませんね。無理にやろうとすると脚が外れます。

ビークルモードへの変形ギミック!

続いてはバトルモード⇔ビークルモードへの変形ギミックを紹介していきます!

  • DXタイムマジーン レビュー 変形
  • DXタイムマジーン レビュー 変形
  • まずは顔のライドウォッチを外します。次に肩アーマーを下ろし、腕ごと前へ持ってきます。

  • DXタイムマジーン レビュー 変形
  • DXタイムマジーン レビュー 変形
  • 左右の方アーマーを画像のようにはめ込んだら、両腕を上へ上げます。

  • DXタイムマジーン レビュー 変形
  • DXタイムマジーン レビュー 変形
  • 次に手首あたりについてるパーツを左右で合わせて、手首を画像の位置に回転させたら・・・、

  • DXタイムマジーン レビュー ビークルモード 全身

タイムマジーンのビークルモードが完成です!

DXタイムマジーン レビュー ビークルモード 全身

DXタイムマジーン レビュー ビークルモード 全身

なんとも特徴的な形のビークル。仮面ライダーアクセルのバイクモードを彷彿とさせます。

DXタイムマジーン レビュー ビークルモード 全身

コックピット?部分はきれいに塗装されています。

DXタイムマジーン レビュー ビークルモード 全身

DXタイムマジーン レビュー ビークルモード 全身

この部分はなんだろ??

DXタイムマジーン レビュー ビークルモード 全身

背中あたりにはバイクのシートのような意匠がありますね。

DXタイムマジーン レビュー ビークルモード 全身

バトルモードの膝に当たる部分にはスタンドのようなものも。

DXタイムマジーンのアクション!

DXタイムマジーン レビュー ビークルモード アクション

「タ~イムマジーン!!」

DXタイムマジーン レビュー ビークルモード アクション

DXタイムマジーン レビュー ビークルモード アクション

劇中ではよくタイムスリップするので、こちらの方が活躍が多いかも?

DXタイムマジーン レビュー ビークルモード アクション

DXタイムマジーン レビュー ビークルモード アクション

ジオウとの実際の大きさの比率はどうなっているのかな?

DXタイムマジーン レビュー ビークルモード アクション

背中に乗せるとタイムマジーンが大型バイクに見えてくる。

DXタイムマジーン レビュー ビークルモード アクション

そして変形!

DXタイムマジーン レビュー ビークルモード アクション

腕を開いて、、、

DXタイムマジーン レビュー ビークルモード アクション

顔を取り付ければ、、、

DXタイムマジーン レビュー バトルモード アクション

タイムマジーン バトルモードの完成!

DXタイムマジーン レビュー バトルモード アクション

DXタイムマジーン レビュー バトルモード アクション

おもったよりしっかり再現してきているので、かっこいい。

DXタイムマジーン レビュー バトルモード アクション

DXタイムマジーン レビュー バトルモード アクション

ただ脚の可動は残念。

DXタイムマジーン レビュー バトルモード アクション

DXタイムマジーン レビュー バトルモード アクション

DXタイムマジーン レビュー バトルモード アクション

『仮面ライダービルド Be the one』での一幕。

DXタイムマジーン レビュー バトルモード アクション

ビルドライドウォッチを付けてみる。さすがにドリルクラッシャーが小さい。

DXタイムマジーン レビュー バトルモード アクション

もちろんゲイツライドウォッチも取り付けることができます。

DXタイムマジーン レビュー バトルモード アクション

ただゲイツの場合は専用のタイムマジーンがあって、しかもカラーリングが赤になっていましたので、再現度としては微妙。

DXタイムマジーン レビュー バトルモード アクション

第1話でのソウゴ追い回しのイメージで。

DXタイムマジーン レビュー バトルモード アクション

コックピットを開くとジオウが。

DXタイムマジーン レビュー バトルモード アクション

こういったギミックは楽しいですね。

DXタイムマジーン レビュー バトルモード アクション

最後はタイムマジーンとジオウを並べて終わりです。

以上、DXタイムマジーンのレビューでした。
発売前は値段やオーズライドウォッチとのセットでブーイングがめだっていましたが、買ってみるとそこまで悪いおもちゃではないかなーと感じました。
可動は置いておいても、造形やスタイルはしっかり再現されていますし、大きさもボリューミーでスーパー戦隊のロボットおもちゃ並みの大きさがありました。
確かに少し高いかなとは感じましたが、おもちゃとしては非常に楽しめるアイテムなので、ぜひとも手に取ってみてくださいな。

ゆとぴ

シェアしてみんなに教えてあげよう!


コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

小ネタはツイートでお知らせ中!