『ブラックアダム』に『アラジン』のジャファー役俳優が出演へ - 役柄は不明

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

DCコミックスの実写映画として製作が予定されている『ブラックアダム』。現在は公開日未定となっているが、着々と撮影への準備は進められている。
今作には実写映画『アラジン』のヴィランであるジェファー役のマーワン・ケンザリが出演することが決まったようだ。

Dwayne Johnson’s ‘Black Adam’ Casts ‘Old Guard’ Scene-Stealer Marwan Kenzari (Exclusive)

『ブラックアダム』にてどのようなキャラクターを演じるかは明らかになっていないが、最近追加されたキャストにはブラックアダムと対立するといわれているヒーローチームのジャスティス・ソサエティ・オブ・アメリカ(JSA)のメンバーになっている可能性もあるだろう。

今作はいまのところ公開時期はわかっていないが、撮影開始については2021年4月ごろにアトランタで始めることを目指しているという。
主演のドウェイン・ジョンソンもトレーニングを進めながら撮影への体づくりに勤しんでいる。

映画は『ジャングルクルーズ』でドウェイン・ジョンソンともコンビを組んだ、ジャウム・コレット=セラ監督がメガホンをとる予定。
今後公開日を含めて新しい情報が判明次第お知らせしていく。

関連記事を読む

コメントをする