「ローグワン」ドニー・イェン&「パワーレンジャー」ルディ・リン、『シャン・チー』への出演交渉中の噂

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

ツイッター:@frc_watashi_ame

インスタグラム:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

MCUシリーズの将来の作品については様々なタイトルが挙げられていますが、中でもアジア系ヒーローとして初の単独映画となる『シャン・チー』の製作は非常に注目を集めています。

いままで報じられた情報では、マーベルスタジオは今作のためにオーストラリア・シドニーでの撮影を開始するといわれており、すでに補助金の申請も住んでいることが伝えられていました。

そして今回は具体的に今作への出演が噂されている俳優の名前が挙がってきています!

11月上旬にも撮影開始か?

海外メディアのハッシュタグショーは、マーベル・スタジオ最新作といわれている『シャン・チー』のキャスト候補のニュースを報じています。

EXCLUSIVE: Donnie Yen, Ludi Lin On Marvel Studios ‘SHANG-CHI’ Short List





記事では『ローグワン』のチアルート・イムウェ演じるドニー・イェンと、『パワーレンジャー』ザック/ブラックレンジャーを演じたルディ・リンにディズニーが興味を示していることを伝えています。
まだ噂段階ではありますが、今後数週間の間で複数のアジア系俳優の名前が伝えられる可能性があることも書かれています。

ルディ・リン自身は『パワーレンジャー』の後もアジア系のヒーローを演じたいという意気込みをインタビューでコメントしてこともあり、特にMCUへの出演にも非常に前向きでした。

ディズニーも多くのアジア系俳優に注目している様子で、日本人俳優ももしかしたら出演することがあり得るかもしれません。
もちろん今回のニュースは噂段階でありますので、今後大きな変化が起こることも考えられます。

ハッシュタグショーは加えて、マーベル・スタジオが『シャン・チー』を11月上旬にも撮影を開始させるとも報じていました。公開日に関しては2021年2月12日であると予想されています。

『シャン・チー』はデスティン・ダニエル・クレットン監督で、『Godzilla』や『ワンダーウーマン1984』のデイヴ・カラーハン氏が脚本を担当するといわれています。

今回の記事どう思う?
シェアしてみよう!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です