【噂】『ドクターストレンジMoM』、別世界のトニー・スターク役にトム・クルーズ出演?

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

Disney+ (ディズニープラス)で初めて予告編が公開されたマーベルドラマ『ワンダヴィジョン』。ドラマは映画の『ドクターストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス』とも強く繋がりのある作品である。

『ドクターストレンジMoM』はMCUとしても本格的に平行世界(マルチバース)を取り扱うといわれているが、新たに入った情報は驚くべきものだった。

別の俳優が演じるおなじみのキャラクター登場の可能性も?

海外メディアのThe Directによると、マーベル・スタジオは『ドクターストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス』への出演にトム・クルーズに興味を示していると伝えている。

Marvel Studios Possibly Considering Tom Cruise for Alternate Reality Iron Man in Doctor Strange 2

検討段階であるため、実際に本人に接触して交渉が行われているかはわかっていない。

しかし驚くべきことはトム・クルーズの役柄だ。何とトニー・スターク役として検討されているというのだ。
トニー・スターといえばロバート・ダウニーJr.が10年以上にわたって同役を演じ、『アベンジャーズ/エンドゲーム』では運命的なラストを迎えていた。
すでにRDJはシリーズを卒業しているため、トニー・スタークが復活することはほぼあり得ないと思われている。

一方で今回のトム・クルーズが演じるトニー・スタークは、いくつも存在する平行世界のトニーであるといわれているのだ。

なんとも突拍子もない情報のようにも感じるため、あくまで噂レベルであることは念頭に置いた方がいいだろう。

トム・クルーズはRDJに決まる以前にもトニー・スターク役として出演することが検討されていたといわれているが、まさかの形で実現することになるかもしれない。

加えて今回の平行世界設定が実現すれば、おなじみのキャラクターを別の俳優が演じるといったことも増えていく可能性がある。ソーやハルク、ブラックウィドウやドクターストレンジでさえも、別世界では異なる人物に演じることになるかもしれない。

スパイダーマンの場合は、トビー・マグワイアやアンドリュー・ガーフィールドのスパイダーマンも登場させることだって可能だ。

おそらくマーベル・スタジオは『ドクターストレンジMoM』からMCUに大きな転換を施そうとしているかもしれない。
映画は2022年3月25日に全米公開予定だ。

関連記事を読む

  1. アバター キャプテン・アメコミ より:

    トム・クルーズのアイアンマンことトニー・スタークを見てみたい!
    ドクターストレンジMOM楽しみ!

コメントをする