『ドクターストレンジMoM』、モルド&パーマーが再登場! - 『スパイダーマン3』との強い繋がりもアナウンス

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

MCUシリーズの新作として製作を予定している映画『ドクターストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス』
まだまだ謎の多い作品ではあるが、今回MCU新作の発表に紛れて今作に関しても新しい情報がアップデートされた。

『スパイダーマン3』とどのようなつながりに?

マーベル・スタジオの親会社であるウォルト・ディズニー社は、『ドクターストレンジMoM』について新しいキャスティングt他作品との関係性を明らかにした。

映画には前作に引き続きヒロインのクリスティーン・パーマー役レイチェル・マクアダムスと、ストレンジの兄弟子で前作ラストで裏切ったモルド役のキウェテル・イジョフォーが再出演することが明らかになった。
また若手女優のショヒトル・ゴメスも新キャストとして出演することが公式に明らかにされた。

ショヒトル・ゴメスの役柄は発表されていないが、以前の情報からは異世界のヒーローであるアメリカチャベス役になると予想されている。

また今作がDisney+ (ディズニープラス)ドラマ『ワンダヴィジョン』と、現在撮影中のMCU版『スパイダーマン3』とも強いつながりがあることが報告されている。

『ワンダヴィジョン』とはワンダ・マキシモフ/スカーレット・ウィッチ演じるエリザベス・オルセンがメインキャラとして登場してくることが発表されている。
またMCU版『スパイダーマン3』にはドクターストレンジ自身が登場することが確定しており、マルチバースを扱う作品との関係性から、スパイダーマンの方でも様々な予測が立てられている。

『ドクターストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス』はサム・ライミ監督の指揮のもと、2022年3月25日に全米公開予定だ。

関連記事を読む

コメントをする