『ドクターストレンジ MoM』に新キャラの登場! - スタジオ代表はホラー映画にならないとも

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

マーベルの続編作品の中でもより期待が寄せられているのが『ドクターストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス』
MCUシリーズとしてはおそらく初めてマルチバース(平行世界)を扱う作品として注目されており、ドラマ『ワンダヴィジョン』や『ロキ』ともつながりのある映画でもあります。

そんな今作について、マーベルスタジオ代表がコメントをしました。

ホラー要素はあってもホラー映画ではない

マーベル・スタジオ代表のケヴィン・ファイギ氏は、海外メディアのニューヨークフィルムアカデミーのゲストスピーカーとして呼ばれ、『ドクターストレンジ MoM』にだれも予想していないキャラクターが登場することを話しました。

『次のドクターストレンジ映画には、予想外のMCUキャラクターが登場に一つの焦点を当てています。私たちは映画にフィットして、そして私たちがキャラクターを使ってやりたいことがある、特別な映画を作りたいと思っています。』

ファイギ氏が言う新しいキャラクターがどのようなものなのかは具体的に明らかにしていません。ただマルチバースを扱うとなれば新キャラクターが登場するのは必然ともいえますね。
予想外と言っているので、今の段階でどんなに予想しても正解にたどり着くのは難しそうです。

ちなみにファイギ氏は今作にはホラー要素があるコメントもしていますが、ホラー映画ジャンルにはならないことを話しています。

『必ずしも映画がホラー映画であるとは限りませんが、・・・それは恐ろしいテイストを含むMCU映画になります。』

いずれにしても今までのMCU映画とは一味も二味も違う作品になることは間違いないでしょう。

まだまだ多くの謎が残されている『ドクターストレンジ MoM』は、2021年5月7日に全米公開予定です。

関連記事を読む

コメントをする