Disney+ (ディズニープラス)、「スカイウォーカー・サーガ」ポスターを公開 - 『スカイウォーカーの夜明け』配信を記念に

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi )です。

ウォルト・ディズニー社が送る動画配信サービス「Disney+ (ディズニープラス)」が、『スターウォーズ』シリーズ全9作品の『スカイウォーカー・サーガ』のポスタービジュアルを公開した!

ポスターは最新作『スターウォーズ:スカイウォーカーの夜明け』の配信を記念して製作され、『新たなる希望』から始まる旧3部作『ファントム・メナス』から始まる新3部作、そして『フォースの覚醒』から始まる続3部作のメインキャラクターがライトサイド・ダークサイドの2つに並んでいる。
メインにはルーク・スカイウォーカーとダースベイダーが写り、その下にはレイやカイロ・レン、ハン・ソロやレイア、ドロイドやヨーダたちも並んでいる。

すでにお気づきとは思うが、ダースベイダーになる前のアナキン・スカイウォーカーは不在だ。同一人物が被ってしまうからなのか理由は不明だが、ちょっと残念である。

Disney+ (ディズニープラス)は日本でも2020年下半期にサービス開始されると関係者からコメントされており、米国と同じようにディズニー作品をはじめ、スターウォーズシリーズやマーベルシリーズなどを楽しむことができる。
また現在はディズニー・デラックスでオリジナルドラマシリーズの『マンダロリアン』が配信されていることもあり、オンライン上でのスターウォーズ熱の盛り上がりにも期待だ。

関連記事を読む

コメントをする