美しきディズニーヴィランの物語『マレフィセント2』がディズニープラスで8/7(金)より配信開始!

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi

instagram:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi )です。

ディズニー公式動画配信サービス「Disney+ (ディズニープラス)」にて、アンジェリーナ・ジョリー主演『マレフィセント2』が8月7日(金)より配信開始

出典:『マレフィセント2』
© 2020 Disney
8月7日(金)よりディズニープラスで配信開始

『マレフィセント2』はディズニー・アニメーションの金字塔『眠れる森の美女』に隠されていた誰も知らない“本当の物語”として、美しきヴィラン(悪者)であるマレフィセントの究極の愛を描いたファンタジー・アドベンチャー作品。

永遠の眠りから目覚めたプリンセス、オーロラ姫とフィリップ王子の結婚は人間と妖精の間に平和をもたらし、世界を幸福に導くはずだった。しかしその婚礼には、母マレフィセントとオーロラ姫の絆を引き裂き、妖精界を滅ぼそうとする恐るべき罠が隠されていた・・・。

マレフィセント役には製作にも携わったアンジェリーナ・ジョリーが続投。オーロラ姫役には、今や多数の主演作を持ちファッション・アイコンとしても世界的な人気を集めるエル・ファニング、そして今作には二人の運命を左右する謎の王妃イングリス役を名女優ミシェル・ファイファーが演じるなど超豪華キャストが集結。

美しくファンタジックな世界観に、マレフィセントが空を舞う飛翔シーンや、迫力満点のバトルシーンなど、続編ならではのスケールアップした映像も見どころ。

また、日本語吹替え版では、前作に続いてオーロラ姫役を上戸彩さんが、シスルウィット、フリットル、ノットグラスの 3 人の妖精役を福田彩乃さんが続投し、新たに俳優の小野賢章さんがフィリップ王子役を熱演。ご家族皆様でお楽しみください!

またDisney+ (ディズニープラス)では前作『マレフィセント』のほか、“もしディズニー・キャラクターに子孫がいたら”という奇想天外なストーリーの大人
気青春ミュージカル『ディセンダント』シリーズや、おとぎ話の登場人物が現代で暮らすテレビシリーズ『ワンス・アポン・ア・タイム』などディズニーが描いたヴィランズの物語も配信!
『マレフィセント2』と合わせてチェックしてみましょう!

関連記事を読む

コメントをする