ディズニー、2027年までの映画スケジュールを公開!『スターウォーズ』や『マーベル』、『アバター』など

      2019/05/09

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

ツイッター:@frc_watashi_ame

インスタグラム:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

マーベル・スタジオの親会社であり、最近20世紀FOXを買収したウォルト・ディズニー社は2027年までの映画公開スケジュールを公開しました!
ディズニー映画をはじめ、ピクサールーカスフィルムマーベル、FOXの映画が並び、期待も高まる作品が多くラインナップされる予定です!

ウォルト・ディズニー社が予定している映画の予定は以下のスケジュールです。


ウォルト・ディズニー社公開スケジュール

    2019年

  • 5月10日:『Tolkien』
  • 5月24日:『アラジン』
  • 6月7日:『X-MEN:ダークフェニックス』
  • 6月21日:『トイ・ストーリー4』
  • 7月12日:『Stuber』
  • 7月19日:『ライオンキング』
  • 8月9日:『The Art of Racing in the Rain』
  • 8月23日:『READY OR NOT』
  • 9月20日:『AD ASTRA』
  • 10月4日:『The Woman in the Window』
  • 10月18日:『マレフィセント:ミストレス・オブ・イーヴル』
  • 11月15日:『Ford v. Ferrari』
  • 11月22日:『アナと雪の女王2』
  • 12月20日:『スターウォーズ:ザ・ライズ・オブ・スカイウォーカー』
  • 12月25日:『Spies in Disguise』
    2020年

  • 1月10日:『Underwater』
  • 2月14日:『キングスマン3』
  • 2月21日:『野性の呼び声』
  • 3月6日:『オンワード』
  • 3月27日:『ムーラン』
  • 4月3日:『ニューミュータンツ』
  • 5月1日:『無題のマーベル映画』
  • 5月29日:『アルテミス・ファウル』
  • 6月19日:『無題のピクサー映画』
  • 7月3日:『Free Guy』
  • 7月17日:『ボブズ・バーガーズ』
  • 7月24日:『ジャングルクルーズ』
  • 8月14日:『The One and Only Ivan』
  • 10月9日:『ナイル殺人事件』
  • 11月6日:『無題のマーベル映画』
  • 11月6日:『Ron's Gone Wrong』
  • 11月25日:『無題のディズニーアニメ映画』
  • 12月18日:『ウェストサイドストーリー』
  • 12月23日:『クルエラ・ド・ヴィル』
    2021年

  • 2月1日:『無題のマーベル映画』
  • 3月5日:『Nimona』
  • 3月12日:『無題の実写ディズニー映画』
  • 5月7日:『無題のマーベル映画』
  • 5月28日:『無題の実写ディズニー映画』
  • 6月18日:『無題のピクサー映画』
  • 7月9日:『インディ・ジョーンズの新作映画』
  • 7月30日:『無題の実写ディズニー映画』
  • 10月8日:『無題の実写ディズニー映画』
  • 11月5日:『無題のマーベル映画』
  • 11月24日:『無題のディズニーアニメ映画』
  • 12月17日:『アバター2』
    2022年

  • 2月18日:『無題のマーベル映画』
  • 3月18日:『無題のピクサー映画』
  • 5月6日:『無題のマーベル映画』
  • 5月27日:『無題の実写ディズニー映画』
  • 6月17日:『無題のピクサー映画』
  • 7月8日:『無題の実写ディズニー映画』
  • 7月29日:『無題のマーベル映画』
  • 10月7日:『無題の実写ディズニー映画』
  • 11月4日:『無題の実写ディズニー映画』
  • 11月23日:『無題のディズニーアニメ映画』
  • 12月16日:『スターウォーズの新作映画』
    2023年

  • 2月17日:『無題の実写ディズニー映画』
  • 12月22日:『アバター3』
    2024年

  • 12月20日:『スターウォーズの新作映画』
    2025年

  • 12月19日:『アバター4』
    2026年

  • 12月18日:『スターウォーズの新作映画』
    2027年

  • 12月17日:『アバター5』

当ブログとして注目すべきはやはりマーベル映画でしょう。直近ではFOXの『X-MEN:ダークフェニックス』が公開を控えています。
またおそらくFOXとして最後のX-MENになるであろう『ニューミュータンツ』は再び延期され、2020年4月3日となりました。

MCUシリーズと思われる無題のマーベル作品は2020年に2作品、2021・2022年はそれぞれ3作品ずつの公開を予定しています。

FOXの『アバター』は2026年までに4作品を製作、『スターウォーズ』は新たな3部作が製作されていく予定です。

マーベル映画として予想されているのはまず2020年5月1日に『ブラックウィドウ』が公開されるといわれています。11月6日にはクロエ・ジャオ監督の『エターナルズ』が公開されると予想されていますが、一部では『ドクターストレンジ2』も代わりにくるといわれています。

もし『ドクターストレンジ2』がずれ込む場合は2021年2月12日、5月7日には『ブラックパンサー2』、11月5日には『シャン・チー』が公開するのではないかとk海外メディアは予想しています。
2022年2月18日に公開される可能性として高いのは『キャプテンマーベル2』が来ています。
そのほか『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:Vol.3』の公開も控えています。

そうそうたる作品が並ぶディズニーの公開スケジュール。まだまだポップカルチャー業界を盛り上げてくれそうですねぇ。マーベル作品では今後『X-MEN』や『ファンタスティック・フォー』のMCU合流も予想されることから、期待も非常に寄せられています。

シェアしてみんなに教えてあげよう!


コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

小ネタはツイートでお知らせ中!