ディズニー、正式にロキのスピンオフドラマシリーズの製作を発表!

   

この記事を書いた人

ゆとぴ

 

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。 プロフィールはこちら

ツイッター:@frc_watashi_ame アメコミ垢@frc_watashi 特撮垢

インスタグラム:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

マーベル作品は映画からドラマまで幅広い展開を見せていますが、来年から始まるディズニーの独自ストリーミングサービスでは、さらに映画のキャラクターにフューチャーしたドラマが製作されることが噂されていました。

そしてついにその噂の作品のうちの1つが正式に製作アナウンスされました!!

ロキ主人公のミニドラマ製作をディズニー会長が明言!

マーベルの親会社であるウォルト・ディズニー社の会長であるボブ・アイガー氏は、同社の四半期決済発表にて今後の作品展開についてコメントしています。

New Star Wars and Marvel Series Announced for Disney+ Streaming Service

そのなかでアイガー会長は『スターウォーズ』の新作とともに、トム・ホドルストン主演のロキのドラマシリーズを製作することを明らかにしました!
やはり噂通りにロキのスピンオフドラマを来年にも見ることができますね!

ロキは『アベンジャーズ/インフィニティウォー』の序盤でサノスによって殺害されており、現状ではシリーズ退場の様相を呈しています。
まだロキが生きているのかはわかりませんが、来年公開される映画『アベンジャーズ4(仮)』になにか動きがあるのかもしれません。はたまた『インフィニティウォー』よりも前の出来事に焦点を当てたストーリーの可能性もあります。

いずれにしてもまだまだロキの活躍を見ることができるのはうれしい限りです!

ちなみに今作は全8話ほどのミニドラマシリーズとして展開されるといわれており、ロキ外にもスカーレット・ウィッチやバッキー&ファルコンを主人公としたドラマの製作が伝えられていました。

いずれにしてもロキのドラマを足掛かりに、映画のキャラクターを使った本格的なドラマ製作に乗り出すのは間違いないでしょう。
来年は映画とともにマーベル作品がより一層盛り上がりそうな1年になりそうです!!

シェアしてみんなに教えてあげよう!


コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

小ネタはツイートでお知らせ中!