ディズニー、コムキャストと20世紀FOXの資産を分割か?コムキャストの狙いとは

   

この記事を書いた人

ゆとぴ

 

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。 プロフィールはこちら

ツイッター:@frc_watashi_ame アメコミ垢@frc_watashi 特撮垢

インスタグラム:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

昨年から続いている21世紀FOXが持つ20世紀FOXの売却先に関する騒動
一時はディズニーとの間に正式に売却が決まったと思われましたが、ここ数ヶ月の間にユニバーサルの親会社で米企業コムキャストが名乗りを上げています。

全て現金による株式買収を提案しているコムキャストに、21世紀FOXも揺らいでいると言われています。

果たしてコムキャストの狙いとは何なのでしょうか?

コムキャストはヨーロッパでの影響力を強めたい?

海外メディアはコムキャストの20世紀FOX買収に関する情報を伝えています。

Disney shares turn around and rally amid growing doubts about its deal for Fox

ディズニーは現金を追加し、コムキャストに少しずつ近づき、逆にコムキャストは株式を提供することでルパート・マードックの税務上の懸念を和らげ、取引の入札が前後することで期待している

コムキャストの狙いとしては20世紀FOXが抱えるヨーロッパの有料TV会社スカイの株式だとも言われています。
理由としては、ヨーロッパを含めて、世界中のリーチを獲得するためと言われており、今まで以上に影響力をつけるのか狙いのようです。

ディズニーとFOXの買収を巡って張り合えるだけの競争力があるならもはや充分なイメージですが、確かに世界的なネームバリューに関してはディズニーには劣りますね。

僕はどこまでもマーベルファンとして視点でしか今回の騒動は見れませんので、やはりディズニーにはなんとしてもX-MENファンタスティックフォーの権利を取り戻して欲しいところ。

もしコムキャストはすでに子会社に映画会社ユニバーサルを抱えており、映画産業については、一部をディズニーと折半するようなこともあり得ると海外メディアでは伝えられています。

今現在ではまだこの入札合戦は収まりそうにありません。現状ではコムキャストがリードしているともいわれています。

マーベルファンをただ黙ってこの行方を見守ることしかできません。仕方ないですが。

また新たな情報が入りましたらお知らせいたします!

シェアしてみんなに教えてあげよう!


コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

小ネタはツイートでお知らせ中!