『デッドプール2』ライアン・レイノルズ、MCUデビューを約束 ー 「二人のキャラの衝突が見られる」

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

マーベル・スタジオで制作が進められる新作映画『デッドプール3』
ご存知の通り主演にはライアン・レイノルズ、さらにウルヴァリン役としてヒュー・ジャックマンも復帰することがわかっており、ついにクロスオーバーする二人のキャラクターがどのような化学反応を見せてくれるのか注目だろう。

一方で二人のキャラクターは元々MCUシリーズの映画のキャラではなく、20世紀FOXが制作した『X-MEN』シリーズで生まれたキャラクターだった。

今回マーベルの傘下で制作されることになった続編についてライアン・レイノルズは、MCUシリーズに属していることを海外メディアのインタビューで明らかにした。

”この映画はほとんどが常に綱渡りしているようなものですね。例で言うとマーベル・アンシラリー・ユニバース(MCU以外のマーベル映画を指す)に存在する2人の象徴的なキャラクターがぶつかりあいます(笑)この点においては私たちはマーベル・シネマティック・ユニバースのなかにいます。”

デッドプールとウルヴァリンが本格的な共演をすることを明かしつつ、それがMCUシリーズのなかで行われることを明らかにしたライアン・レイノルズ。
ファンたちが悶々としていた疑問を解決することを約束するようなコメントになった。

『デッドプール3』は前2作とは直接的な続編であることが予想され、どのようにしてMCUシリーズへと合流していくのか注目されている。

マルチバースの設定が使用されるとのウワサもあり、タイムトラベルや『ロキ』に登場したTVA、その職員であるメビウスの登場もウワサされている。

もし事実ならばFOX製『X-MEN』の世界とMCU世界が初めて本格的な混じり合いを行うことになる。ファンの願いが叶う日もそう遠くはなさそうだ。

期待される『デッドプール3』は2024年11月8日に全米公開予定だ。

【2022年最新版】MCUシリーズを全解説!映画もドラマも!

MCU/マーベル映画2022年最新版を順番に紹介!映画&ドラマも網羅!【全63作品】

関連記事を読む

コメントをする

誹謗中傷・煽り・未公開作品のネタバレなどは投稿禁止です。