『デッドプール3』の正式タイトルが判明か? ー 主演二人がほのめかす

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

マーベル・スタジオの元で制作が進む映画『デッドプール3』。
主演のライアン・レイノルズの続投に加えて、『X-MEN』シリーズでウルヴァリンを演じたヒュー・ジャックマンも卒業から一転して再び役を演じることが発表されている。

実質的に二人のキャラクターが主人公となる映画とも言えるが、最近ヒュー・ジャックマンが投稿した動画のなかで、今作の正式タイトルが『ウルヴァリン&デッドプール』なのではないかとにわかに話題になっている。

動画のなかでヒューはライアン・レイノルズが出演する『スピリテッド』での楽曲「Good afternoon!!」がアカデミー賞のベスト・ソング・カテゴリーの最終選考に残ったことに対してコメントしており、そのなかで『ウルヴァリン&デッドプール』について言及をしている。

このことについてはライアン・レイノルズ自身もツイッターで反応をしており、これが真実なのではないかとファンたちを悶々とさせている。

もちろんこれだけでは確定とも言うことはできないが、実質的にデッドプールとウルヴァリンの二人が主人公の映画ということもあれば、タイトルに二人の名前が入ってきても不思議なことではないだろう。

今回の映画では、すでに『ローガン』で死亡しているウルヴァリンについてはタイムトラベルを使うことによって復活させるとも言われており、その影響からMCUドラマである『ロキ』のTVAやメビウスも関わってくるとウワサされている。

『デッドプール2』の時点ですでにタイムトラベルの技術が描かれており、『X-MEN』においても『フューチャー&パスト』で精神だけを過去に送るといった能力も描かれているため、X-MENシリーズにおいては切っても切れないのがこのタイムトラベルだ。

果たしてファンの念願かなって本格的に共演することになるデッドプールとウルヴァリンはどのような活躍を見せてくれるのだろうか?
『デッドプール3』は2024年11月8日に全米公開予定だ。

【2022年最新版】MCUシリーズを全解説!映画もドラマも!

MCU/マーベル映画2022年最新版を順番に紹介!映画&ドラマも網羅!【全63作品】

関連記事を読む

コメントをする

誹謗中傷・煽り・未公開作品のネタバレなどは投稿禁止です。