『デッドプール&ウルヴァリン』新規映像で変異体も登場? ー ウワサのあのキャラ

【広告】

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれています。

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

2024年に公開されるMCUシリーズ唯一の映画である『デッドプール&ウルヴァリン』から新規映像が盛り込まれた、「BestFriendsDay」記念の新たなティザームービーが解禁された!

1分ほどの映像の中には新規の映像も確認でき、デッドプールやウルヴァリンの活躍を楽しむことができる。

中にはデッドプールの変異体であるドッグプールが歩く姿や、さらにはデッドプールに似たデザインのスーツで歩く人物の足元のシーンも確認することができる。

停止してみると脚のシルエットがウェイド・ウィルソンのデッドプールと比べると細身な印象で、このことから以前からも登場がウワサされていたレディ・プールではないかと推測されている。

今作はマルチバースを扱っていることから、デッドプールの変異体も複数登場すると言われている。ドッグやレディを始め、キッド・プールやヘッド・プールも参戦すると言われている。

このほかにも様々な小ネタも仕込まれている今回の映像。果たして映画にはどれほどの数のキャラクターのカメオ出演があるのだろうか?今後の情報に期待をしておこう。

『デッドプール&ウルヴァリン』は2024年7月26日に日本公開予定だ。

  • 【広告】

  • 【広告】