『ブラックアダム』アトム・スマッシャーの登場が確定! - 若手俳優のノア・センティネオが出演へ

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

ドウェイン・ジョンソン主演で製作を予定しているDCコミックス最新映画『ブラックアダム』に新たなキャラクターの登場が公式より明らかになった!

分子構造を操るアトム・スマッシャー

DCコミックスは映画『ブラックアダム』にて、ヒーローのアトム・スマッシャーが登場することをアナウンスした!

アトム・スマッシャーを演じるのは若手俳優のノア・センティネオ。Netflix映画『好きだった君へのラブレター』に出演した注目株の俳優だ。

アトム・スマッシャーは分子構造の間の拡張・縮小することによって体の耐久性を増強したり、大きさを伸縮することができる能力を持っている。コミックではブラックアダムとアトム・スマッシャーは親友としても描かれたことがあるため、映画においても重要なキャラクターになることは間違いないだろう。

またドラマ『フラッシュ』シーズン2には元WWEレスラーのアダム・コープランドが演じた同名キャラクターがヴィランとして登場していた。

『ブラックアダム』ではヒーローチームのジャスティス・ソサエティ・オブ・アメリカ(JSA)が登場することが明らかになっており、アトム・スマッシャーは最初のメンバーとして名前が挙がったことになる。

ブラックアダムのライバルであり親友でもあるアトム・スマッシャーは、映画においてどのような活躍を見せてくるのだろうか?今後の情報に注目しておこう。

『ブラックアダム』は2021年12月22日に全米公開予定

ゆとぴのひとこと

能力だけ見るとアントマンにそっくりだね。ちなみにDCには同じように縮小できる能力をもつアトムもいるよ。
@frc_watashi_ame

関連記事を読む

  1. アバター アメコミマン より:

    アトムスマッシャーはヴィラン?それともヒーロー?もしくはどちらにも線引きできない者?

コメントをする