オンラインイベント『DCファンドーム』が開催!日本語でも24時間無料で楽しめる!

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

ついに発表された!

DCコミックスとワーナーブラザースが送る、世界中のDCファンのためのオンラインイベント『DCファンドーム』が開催決定!

日時は日本時間8月23日(日)午前2時から24時間
チケット不要でインターネットさえあれば世界中のどこからでもアクセスして参加することができる!

イベントでは映画やドラマ、アニメ、コミックなどの最新情報の解禁や、キャストによるトークイベントなどが多数用意されている。

情報解禁では英語をはじめとして、日本語、中国語、ポルトガル語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、スペイン語、韓国語で配信!日本でもしっかり楽しむことが可能となっている。

また各地にローカルナイズされたイベントも開催!日本ならば日本人タレントによる特別プログラムの編成もあるとか!

DCファンドームで参戦予定の作品は以下の通り。話題の映画やドラマなどもあり!

  • 『アクアマン』
  • 『ザ・バットマン』
  • 『ワンダーウーマン 1984』
  • 『ブラックアダム』
  • 『ジャスティス・リーグ スナイダーカット』
  • 『シャザム!』
  • 『ザ・スーサイド・スクワッド』
  • 『バットウーマン』
  • 『ブラックライトニング』
  • 『レジェンド・オブ・トゥモロー』
  • 『スターガール』
  • 『ドゥーム・パトロール』
  • 『THEFLASH/フラッシュ』
  • 『DCスーパーヒーローガールズ』
  • 『LUCIFER/ルシファー』
  • 『SUPERGIRL/スーパーガール』
  • 『タイタンズ』
  • 『ウォッチメン』
  • 『スーパーマン & ロイス』
  • 『ハーレイ・クイン』
  • 『ペニーワース』
  • 『ティーン・タイタンズGO!』
  • 『ヤング・ジャスティス:アウトサイダーズ』

エズラー・ミラー主演の『フラッシュ』がないことは少し気になるが、ひょっとするとサプライズでの用意もされているのかも?

DCファンドームは中心の「ホール・オブ・ヒーローズ」から枝分かれした5つのマップが用意されている!

DCウォッチバース、DC”ユー”バース、DCキッズバース、DCインサイダーバース、DCファンバースなど多種多様なコンテンツが楽しめるようになっている!

まさにDCファンのための史上最大のオンラインイベントになる『DCファンドーム』。同じくオンライン開催となった『コミコン@ホーム』と同時に楽しんでいこう!

詳しいイベント内容は公式サイトをチェック!

関連記事を読む

コメントをする